Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 南アルプス 鳳凰三山 


 山名
地蔵岳2764m、観音岳2840m、薬師岳2780m
 山行日
2014年11月8日〜9日
 人数
9名
 コース
10月8日:青木鉱泉〜鳳凰小屋〜地蔵岳〜鳳凰小屋(泊)
10月9日:鳳凰小屋〜観音岳〜薬師岳〜青木鉱泉
 費用
-円
 
コースmap
鳳凰三山登山コース
 

 コ−スタイム

 11月8日(土)

青木鉱泉07:40 − 鳳凰小屋12:45/13:45 − 地蔵岳14:40/15:10 − 鳳凰小屋15:35

 11月9日(日)

鳳凰小屋06:30 − 観音岳07:45 − 薬師岳08:15 − 青木鉱泉11:45

 

 11月8日(土)

出発の2〜3日前までは雨の予報だったのでどうするか迷ったが、出発当日の夕方まで粘り、何とか天気がもちそうだと判断して決行した。

前夜発、22時に松戸駅前に集合し一路韮崎へ。道は空いていて、2時間半ほどで到着、テントは設営し寝酒をあおって就寝。

午前6時半過ぎに道の駅を出発して青木鉱泉へ。天気は良好で鳳凰三山の稜線がキレイに見えた。

 
 

今回はドンドコ沢ルートからの登山でなかなかの急登だが、途中に大きな滝をいくつもかける美しいルートだ。

青木鉱泉を出発しておよそ5時間ほどで鳳凰小屋に到着した。

明日は雨の予報なので、今日中に地蔵岳だけ登っておくことにし、昼食を済ませた後荷物は小屋にデポして地蔵岳に向かった。地蔵岳のコル部分(賽の河原)手前は白砂の急斜面で少々しんどい。

地蔵岳のシンボル、オベリスクの岩場に取付き上部へ。先っぽにはいつ張ったかわからないロープが垂れていた。

若干曇ってきたが南アルプスの稜線が遠くまでキレイに見渡せた。すばらしい展望を堪能でき、この日のうちに地蔵岳に登っておいて良かった。

 
 

北岳の上の方の沢筋には積雪があるように見えたが、思っていたよりも雪は少ないようだった。鳳凰三山の稜線にはまだ雪は少しもなかった。

夕方4時ころには鳳凰小屋に戻り、素泊まりチーム3人は夕食の準備。食事つきチーム6人は1杯やりながら5時の夕食をのんびり待った。

夕食後はこたつのある部屋を9人で占領し(と言っても他に1組2名しか宿泊していなかったのだが)、残った酒で盛り上がった。

 11月9日(日)

起床後すぐに天気予報を確認。昼前から小雨、午後は本降りの予報。

また、曇っているものの稜線にはまだ雲はかかっていなかったので、雨が降る前に下山開始できると判断し、観音岳、薬師岳と縦走して予定通り中道から下山することにした。

 
 

観音岳に向かう途中、稜線上で振り返るとオベリスクがキレイに見えた。白砂の稜線でとても美しい景色だ。

小屋からおよそ1時間15分で観音岳の頂上に到着。観音岳から薬師岳は30分程度の行程だ。

稜線上なので少々風もあり、歩いていないと寒かった。

8時20分、下山開始。このまま雨に降られずに下山できるかなと期待したが、10時過ぎころからポツポツと降りはじめ、本降りとまではいかないものの、レインジャケットを着るくらいには雨が降った。

11時45分、無事に青木鉱泉まで戻ってきた。

 
 

最近は2〜3日前の天気予報をみて中止にすると雨が降らずに行けばよかったと後悔することが多かったので、今回は出発日の夕方まで判断を粘ってよかった。

降雪前の晩秋の南アルプスを堪能できました。

 Y田 記

 山行記の訪問者数 今月:14件 累計:912件
TAG:南アルプス,縦走(小屋),鳳凰三山

≪お知らせ・関連する山行記など≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記など≫

南ア 塩見岳 16年7月29日-31日 

南アルプス 荒川三山・赤石岳 15年8月16日-18日 

大雪渓から白馬岳、そして栂池へ 15年8月1日-2日 

雨物語2014 南アルプス・甲斐駒ヶ岳 14年8月24-25日 甲斐駒ヶ岳から黒戸尾根

夏山合宿 南ア・北岳 14年8月22-25日 夏山合宿北岳・K池チーム、3000m稜線縦走は・・・

夏山合宿 南ア・北岳 14年8月23-25日 夏山合宿北岳・N村チーム、御池小屋から北・・・

雨物語2014 南アルプス 畑薙ダムから太平洋 14年7月20-22日 日本海から北・南アルプスを通り太平洋まで歩く

雨物語2014 南アルプス・アサヨ峰 14年7月6-7日 雨のアサヨ峰から仙水峠

三伏峠から荒川岳 13年7月28-30日 三伏峠から赤石岳を経て椹島への長い縦走路・・・

南アルプス雨物語その2 上河内岳 13年7月27日-30日 聖岳、赤石岳を縦走する予定でしたが生憎の・・・

南アルプス雨物語その1 茶臼岳から赤石岳 13年7月26日-30日 茶臼岳から聖岳、赤石岳の長い稜線を縦走し・・・