Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 吾妻 安達太良山 雪山教室 


 山名
安達太良山1700m
 山行日
2015年2月7・8日(土・日)
 人数
L:W.Aほか7人
 コース
奥岳登山口−くろがね小屋−安達太良山−くろがね小屋−奥岳登山口
 費用
9,830円、内訳:ガソリン代8,930円、テント代300円、食費600円
 
コースmap
安達太良山 登山コース
 

 コ−スタイム

2/7(土) 松戸6:00=奥岳登山口9:40/10:00−くろがね小屋13:10/13:30−安達太良山15:10−くろがね小屋15:50 テント泊

8(日) くろがね小屋7:00−奥岳登山口8:20/8:40=柏解散

 

 初日は晴天

雪の中を登る

風もなく、天気も良く 安達太良では珍しく良好な条件とのことで予定変更!一日目に山頂まで行くことになりました。

メンバーの皆さんが私のグダグダ歩きにつきあってくれてなんとかくろかね小屋に到着 しました。休む暇なくテントの準備です。すぐに雪を平らにします。なるほど〜ここで使うのねースコップと感心している時間はありません。重い荷物はテントに置きすぐに出発です。

ゲ==!!登るのか!あの上まで!

 
まだ元気

再び始まりますグダグダ歩きが後ろから頑張っての声が聞こえるも速度は変わらず、途中ザックを背負ってもらうも相変わらず、なんとか山頂にたどり着いた。感動の景色です。思うように足が進まず大変でしたが登ってよかった。

 
これが雪山
これが雪山
山頂にて
山頂にて
 

 雪上のテント初体験

テントに戻ると温かい夕食です。なんて幸せな時間なのでしょう。夜中は寒いと感じ数回、目が覚めました。風も強かった。Wさんのシュラフはふわふわで暖かそうでうらやましかった。私の物とは比べものになりません。

翌朝、思った通り曇りでした。やはり前日山頂に行って正解でした。

下山するとまたすぐに登りたいと思う。登る時の苦しいのをすぐに忘れて。一緒に行ってくれた仲間に感謝しながら次回の山行を考えよう・・・グダグダと・・・

 
 B.R 記
 
 山行記の訪問者数 今月:16件 累計:648件
TAG:東北,雪山・スキー,安達太良山

≪お知らせ・関連する山行記など≫

≪お知らせ≫

登山学校 松戸山の会で培った登山技術や知識を伝える・・・

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記など≫

安達太良山石筵川 16年7月10日 

山形県 朝日岳 13年5月25日 山形と新潟の県境に位置する朝日岳は大朝日・・・