Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 奥多摩 赤ぼっこ 三角点探訪 


 山名
赤ぼっこ410m
 山行日
2015年2月17日(火)
 人数
L:H.Hほか3人
 コース
宮ノ平駅−馬引沢峠−赤ぼっこ−要害山−梅ヶ谷峠南−通矢尾根−白山神社−武蔵五日市駅
 費用
交通費2,484円
 
コースmap
赤ぼっこ 登山コース
 

 コ−スタイム

2/17(火) 宮ノ平駅9:15−10:25赤ぼっこ10:35−11:25要害山11:40−梅ヶ谷峠南12:10−14:30白山神社奥宮14:40−15:40武蔵五日市駅

 

 小雪の中を出発

赤ぼっこ山頂

地形図「武蔵御岳」を見ていたら本会のHPに登録されていない三角点が梅ヶ谷峠付近に5点あり、その探索に出かけた。その中の409.5m峰には赤ぼっこ、という山名がつけられていた。

天気予報は雨、案の定駅に着いた時は小雪。上下の合羽を着て登山開始。馬引沢峠手前で南に入る道があり突入。途中から藪となったが標高差50m程なので直登し赤ぼっこ西の尾根に突き上げた。他人には勧められない経路である。

 
愛宕山近く

この後394.4m、388.4m三角点も分かりづらいが見つけた。通矢尾根には梅ヶ谷峠南で道路を横断し、ここより尾根まで林道を歩く。この頃、雪は止んでいたが雲は厚かった。

 

 通矢尾根は途中不明瞭

通矢尾根を南下する、

通矢尾根には林道もあるが私達は稜線の踏み跡をたどる。尾根上で347.8m三角点を確認した。道は南下するにつれて不明瞭になるが尾根を外さなければ大丈夫。しかし主尾根をたどったためセメント工場近くに降りてしまい、白山神社の尾根に登り返す。登り返しは急でトラロープが用意されている。

最後の白山神社で5点目の三角点を見つけ、後は武蔵五日市駅まで歩いた。ここでは1982年まであった貨物線の跡が見られた。この日、天気が悪い平日とあって登山者には一人も会わない一日であった。

もしこのコースを歩くなら武蔵五日市側から北上する方が道が分かりやすいので楽だろう。ただ、地形図は必携である。

 H.H 記
 
 山行記の訪問者数 今月:23件 累計:996件
TAG:奥多摩,ハイキング,赤ぼっこ,要害山,通矢尾根,細尾山

≪お知らせ・関連する山行記など≫

≪お知らせ≫

登山学校 松戸山の会で培った登山技術や知識を伝える・・・

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記など≫

奥多摩 城山 忘年山行 15年12月5-6日 

奥多摩 大岳山 忘年山行 15年12月05-06日 

奥多摩・棒ノ折 温泉付き班山行 14年10月26日 岩茸山から棒ノ折山への軽い縦走です。帰り・・・

2班班山行 奥多摩・生藤山 14年9月6日 奥多摩の静かなハイキングコース

雨物語2014 奥多摩・棒ノ折山 14年6月18日 地図読み山行の宿題を

1班班山行 新緑の高水三山 14年5月24日 1班班山行です。お天気に恵まれ新緑の高水・・・

2012年度 第3回基礎講座 御前山 13年3月23日 基礎教室は御前山です。今回のテーマはスト・・・

カメの子ハイク・御岳山 13年1月19日 今年最初のカメの子ハイクの写真集です。予・・・

カメの子ハイク・御岳山 13年1月19日 カメの子山行は御岳山です。当初予定してい・・・