Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 下棚沢 モロクボ沢 


 山名
畦が丸
 山行日
2015年5月14日
 人数
1名
 コース
西丹沢自然教室駐車場 − 下棚沢 − 畦が丸 − モロクボ沢 − 西丹沢自然教室駐車場
 費用
 
コースmap
下棚沢モロクボ沢 登山コース
 

 コ−スタイム

西丹沢自然教室バス停駐車場11:10/11:20 − 下棚沢入渓点11:50 − 畦ヶ丸14:20/14:30 − モロクボ沢入渓15:15 西丹沢自然教室バス停駐車場17:10

 

 今年も沢登りシーズン到来!!

下棚沢の渓相
下棚沢の渓相
下棚沢の渓相
下棚沢の渓相

暑い日が続くなか、こりゃ沢に行くしかないと一人で計画。選んだ先は西丹沢の下棚沢から登って畦が丸のピークを踏んで、下降はモロクボ沢で下るルート。

西丹沢自然教室のバス停のところに駐車場があるのでそこに停めた。そこから橋を渡って畦が丸へ続く登山道を歩いて行くと下棚への分岐。下棚大滝40mを拝み、単独なので直登はせずに巻道に入った。しかし巻道もなかなかの急騰で滑ったらヤバいトラバースが数カ所。大滝とその後に続く核心部は一気に巻いてから入渓。もったいないが単独なので仕方がない。安全第一だ。

3段20m、4段40m滝と続きその後も単独には調度良いグレードの滝が連続していく。最後は地図とコンパスの睨みつけながら尾根に上がり詰めていく。狙った稜線にドンぴしゃで出ると気持ち良いものだ。そこからスタスタと5分歩いて畦が丸に到着。

 
畦が丸頂上
畦が丸頂上
モロクボ沢のナメ滝
モロクボ沢のナメ滝

畦が丸頂上から尾根を下って行き善六のタワのコルの部分からモロクボ沢に向かって下降開始。枯葉が積もる谷を下りていくとすぐに水の流れが出てくる。どんどん下っていくとモロクボ沢に合流。下棚沢に比べるとかなり水量の多い沢だ。

モロクボ沢の下降を開始しすぐに水晶沢との出合。直進ししばらく行くと堰堤がひとつ、左端から簡単に下りることができる。ここからはナメ滝、釜、ナメ滝、釜、ナメ滝、釜と癒しの区間。ここの釜は奇麗だなぁ。

 
モロクボ沢の釜とナメ滝
モロクボ沢の釜とナメ滝
モロクボ沢の釜とナメ滝30m大滝
モロクボ沢の釜とナメ滝30m大滝

ナメ滝と釜を越えていくと最後に出てくる35m大滝。右岸から少し巻いてそこから懸垂下降で一気に下りた。下から見上げると水量十分高度有りで大迫力の大滝だった。ここからは平凡な渓相になるが水は澄んでいてキレイな沢だ。林道に出てからは1時間ほど歩いて駐車場まで戻ることができた。今シーズン最初の沢登りとしては大満足でした。さて次はどこの沢を攻めるかな。

 k.yoneda 記
 
 山行記の訪問者数 今月:0件 累計:0件
TAG:丹沢,登攀・沢登り,畦が丸, 下棚沢, モロクボ沢

≪お知らせ・関連する山行記など≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記など≫

丹沢・広沢寺弁天岩、岩登り教室 14年10月4日 弁天岩にて初心者向けの岩登り講習

西丹沢・小川谷廊下 14年8月2日 西丹沢の小川谷、夏は涼しい沢登が最高です。

西丹沢・小川谷廊下 14年8月2日 西丹沢の小川谷はほとんどの滝が登攀可能で・・・

小川谷廊下 13年8月3日 丹沢湖に流れ込む小川谷廊下は丹沢一の美渓・・・

表丹沢 勘七の沢 13年7月27日 暑い夏には沢登りが一番、丹沢でも一、二を・・・