Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 北アルプス 五竜岳・唐松岳 年間山行計画 


 山名
五竜岳2814m・唐松岳2696m
 山行日
2015年07月19日(日)-20日(祝月)
 人数
L:K.Tほか4人
 コース
アルプス平−五竜山荘−五竜岳−五竜山荘−唐松岳−八方池山荘
 費用
交通費(車・リフト・バス)9500円、宿泊9500円、入浴650円、合計:19,650円
 
コースmap
五竜岳・唐松岳 登山コース
 

 コ−スタイム

07/18(土) 松戸20:00=安曇野 仮眠

07/19(日) 安曇野4:30=エスカルプラザ6:30/7:00=(テレキャビン)=アルプス平7:15−二ノ背髪8:55/9:05−大遠見山10:20/10:30−五竜山荘12:40/13:00−五竜岳頂上14:00/14:20−五竜山荘15:10

07/20(祝月) 五竜山荘6:05−唐松岳頂上山荘8:45−唐松岳頂上9:00/9:25−唐松岳頂上山荘9:35/9:50−丸山ケルン10:25/10:35−八方池山荘12:45/12:55=(リフト・ゴンドラ)=八方駅13:20/13:30=(バス)=エスカルプラザ14:00/15:00=松戸21:00

 

 1日遅れの出発

台風11号の影響で予定を一日順延し、18日夜出発。安曇野スイス村、トイレ奥のスペースに男性、女性は車中で仮眠。正に知る人ぞ知るという穴場でした。

 19日は五竜岳

五竜岳頂上にて

テレキャビンを予定より約1時間早く乗車、小雨降る中をいよいよ出発。高山植物園の花を愛でながら尾根道・樹林帯を登る。途中二ノ背髪、大遠見で休憩、五竜岳、鹿島槍、白馬もガスって見えず。大遠見付近は残雪が残っており白岳左には大きな雪渓も見えた。

五竜山荘到着後、宿泊手続き済ませ、五竜山頂に向かう。右に天バ、左に素晴らしいお花畑を見、ガレ場クサリ場等を慎重に通過。約1時間で山頂に到着したが、ガスって眺望は全くダメ、残念でした。帰路、雨は本降りとなり、風も強く慎重に下山した。

山荘は予想通りの混雑であったが、6畳(?)、最大定員12名のところ、7名(我々の他に夫婦)とまずまずであった。通路はザック置き場で、すれ違うのも大変。夕食は30名ずつの4回転。メニューは山小屋定番のカレー。朝食は5時から先着順であった。

 
五竜山荘前
五竜山荘前
夕食はカレー
夕食はカレー
 

 20日は曇り

岩場を通過

早朝、部屋の窓から見えるのはガスばかり、この状態では遠見尾根を下るのもやむを得ないと一時は覚悟したが、外に出ると東側、大町方面が晴れていた。天気予報は曇り時々晴れの予報であった。それでは予定通り、と勇躍出発。

ハイマツの間を抜ける道を過ぎ、いよいよクサリの架かる岩場を通過。リーダーから3点支持の声がかかる。クサリの無い危険個所もあり、岩稜地帯を慎重に通過。唐松岳頂上山荘に到着後、ザックを置いて唐松岳往復。途中ライチョウが間近に見え、癒される。卵を抱いているのか動きません。

 
唐松岳頂上にて全員
唐松岳頂上にて全員
山道で一息
山道で一息
 

唐松岳頂上からは五竜岳、剣岳、毛勝山等眺望は素晴らしく苦労した甲斐があったと感激した。但し白馬岳方面は雲がかかり上部はよく見えなかった。

眺望を惜しみつつ小屋裏から八方尾根を下る。富山県側の眺望に比べ長野県側はガスに包まれ見通しは悪かった。途中、不帰のキレットが遠望でき夏合宿に思いをはせた。ところどころに残る小雪渓を通過。また花好きな皆さんは花を愛でたり、花名を確認したり、写真を撮ったりで、楽々な下山であった。

八方池では観光客も含め多くの人が休憩し眺望を楽しんでいた。しかし白馬側上部は雲がかかり見えなかった。八方池から木道を小一時間で八方池山荘に着き、リフト・ゴンドラを乗り継ぎ八方バス停に到着。運よく直ぐ出発の五竜・遠見行き循環バスがあり乗車、約30分で駐車場に到着。遠見エスカルプラザで温泉入浴し、帰路に着いたが、上信越道・横川SA付近で事故渋滞に巻き込まれ、予定より2時間遅れで松戸に帰着した。

天候が悪く難しい判断をされ、また長時間運転されたリーダーお疲れ様でした。また、メンバー皆様のお陰で事故なく無事山行が終了したことに感謝・感謝です。良い記念になりました。

 S.M 記
 
唐松岳頂上山荘から見た五竜岳
唐松岳頂上山荘から見た五竜岳
動かない雷鳥
動かない雷鳥
 
 山行記の訪問者数 今月:19件 累計:747件
TAG:北アルプス,縦走(小屋),五竜岳,唐松岳,年間山行

≪お知らせ・関連する山行記など≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記など≫

北ア 薬師岳・黒部五郎岳 17年7月30日-8月2日 

北ア 黒部渓谷下ノ廊下 16年10月07日-08日 

北ア 大キレット 16年10月3日-5日 

夏合宿 唐松岳~白馬岳~栂池 15年7月31日~8月2日 

雪山教室 北アルプス・五竜岳 15年5月3日-4日、前夜発 

紅葉の涸沢 14年10月4-5日 紅葉の真っ最中の涸沢です。紅葉とテントと・・・

ジャンダルム 14年9月14日-16日 岩場だらけのジャンダルムを越え

標高100山 龍王岳、真砂岳 14年9月12-14日 標高100山の最後は立山

あこがれの白馬岳へ 13年7月26-28日 あこがれの花と雪渓の山、大雪渓の途中から・・・