Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 早池峰山・鳥海山 


 山名
早池峰山・鳥海山
 山行日
2015/9/17-20
 人数
3名
 コース
18日:小田越登山口 - 早池峰山・山頂 -小田越登山口 19日:湯の台登山口 - 山頂 - 湯の台登山口
 費用
 
コースmap
早池峰山、鳥海山 ルートマップ
 

 コ−スタイム

18日 道の駅東和08:00=小田越登山口11:00 - 早池峰山・山頂12:45/13:00 -小田越登山口14:20= 鳥海山旅行村20:00(ログハウス泊) 19日鳥海山旅行村07:00=湯の台登山口08:15 - 山頂12:00 - 湯の台登山口15:20 = 西浜キャン プ場18:00(テント泊)

 

 9月17日

百名山狙いの私の企画に「下町飲み会」の2人に参加を願い、7月頃に計画は決まった。天気予報では前半2日は雨だが後半2日は晴れの予報。17日朝7時に市民劇場前に集合、M田車で出発する。午後4時頃に南花巻IC下車、9時間の長〜いドライブ。日本はデカい。ナビで近くの「道の駅東和」にて入浴、買い出しを済ませ、屋根の張出した所で1泊目のテント泊。

 

 9月18日 早池峰山

スラブハシゴを登るW辺さん
スラブハシゴを登るW辺さん

雨音で目を覚まし、登山口へ向かう。小田越登山口に車を横付けすると、監視員が駆けつけてきて「豪雨で今は止めてください」と。したかたなく麓の道の駅まで戻り、様子を見る。2時間くらい待つと明るくなり、再度登山口へ。監視員も出てこない。チャンス、G志さんと2人で小雨の中、木道を足早に歩き出す。8合目の鉄格子付きのスラブを乗越し、池塘の木道を渡り、頂上奥宮で記念写真を撮る。

視界が悪いなか下山すると、2人の女性が登ってくる。関西から来たとのこと。我々は宮さんの待つ登山口へ急行。その足で一路鳥海山だ。湯沢ICで降り、一般道を通り午後8時、中腹にある「家族旅行村」にてログハウス泊。濡れ物を乾かせて助かる。

 

 9月19日 鳥海山

七高山山頂のW辺さん
七高山山頂のW辺さん
渡渉するG志さんと宮さん
渡渉するG志さんと宮さん

翌朝、晴れを期待していたが霧雨だ、アーアー。雨具、ザックカバーを装着。今日も雨中山行だ。何か所もの沢状の登山道を過ぎ、河原宿小屋で小休止。12時ジャスト、強風・霧雨の中、七高山に到着、記念写真を撮る。ペンキマークをたよりに下山開始。登りの時は沢状でも見えていた大きい石が水に沈んで頭がわずかに見えるだけ。靴の中は水浸しだ。

15時半頃に駐車場着。急いでトイレで着替えを済ませ、中腹にある湯の台温泉に浸かり、ホットする。遊佐町の西浜キャンプ場で最後の酒盛り、岩ガキが美味い。

 

 9月20日

翌日は鶴岡市にあるくらげで有名な加茂水族館に立ち寄り、一路帰松へ。1.400キロメートルの走行距離に驚く。最終日は快晴、車窓から鳥海山の頂上がはっきり見えたのが唯一の救いでした。

 
 W辺 記
 
 山行記の訪問者数 今月:6件 累計:515件
TAG:東北,ハイキング,早池峰山, 鳥海山

≪お知らせ・関連する山行記など≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記など≫

北東北 岩手山 15年07月11日