Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 那須 井戸沢 


 山名
那須 井戸沢
 山行日
2015年10月10日
 人数
2名
 コース
駐車スペース − 三斗小屋宿跡地 − 井戸沢 − 流石山 − 大峠 − 峠沢 − 三斗小屋宿跡地 − 駐車スペース
 費用
 
コースmap
井戸沢 遡行ルート
 

 コ−スタイム

駐車スペース08:00 − 09:00入渓点09:20 − 18m滝10:55 − 稜線12:47 − 流石山13:00 − 駐車スペース16:00

 

 駐車スペースから三斗小屋跡地まで

林道終点の駐車スペースからおよそ1時間歩くと三斗小屋跡地に到着する。特に迷うようなところはないが、1か所だけ勘違いして左に曲がりたくなる分岐があるので注意。途中猿がたくさん出た。

小屋跡地から沢方面に下っていく道があり、沢に降りると橋が架かっている。そこが入渓点。

 

 井戸沢 遡行開始

15メートル滝
15メートル滝
18メートル滝
18メートル滝

入渓した直後の左側の沢に入ると目的の井戸沢。しかし、伏流で水流がないため勘違いして通り過ぎてしまわないように注意。10分ほど歩くと堰堤があり、左側にトラロープが下がっているのでそれを利用して越えると水流が現れる。沢登りのはじまりはじまり。

最初の5メートル滝を越えるとすぐに核心部らしい15メートル滝が現れる。左岸リッジを登攀して越えていく。沢登り初めての友人を連れて行ったので、この滝登攀ではロープを出した。別段難しくはないが、高度感はある。この滝の後も10メートル〜15メートルくらいの滝がいくつもあり、しかも登攀可能なのでなかなか楽しめた。

 
10メートル滝
10メートル滝
井戸沢から稜線を見上げる
井戸沢から稜線を見上げる

この時期の沢は紅葉も楽しめる。少々水が冷たいが、ずぶぬれになるような沢ではないので問題なし。

水が枯れてからはガレの急登が続き、最後はササヤブを少々漕いで稜線に飛び出た。ツメがすっきりしていて良い沢だ。そこから5分歩いて流石山の頂上に到着。

 

 下山

大峠まで一気に300mくらい高度を下げる。途中のササヤブの中にクマがいたらしく、ニアミス。危ない危ない。気が付かなかった。少し下った所にいた登山者が、すぐ横にクマがいましたよ、と教えてくれた。大峠からは峠沢まで下りて、沢沿いの登山道(廃道)を三斗小屋跡地まで下山。途中、道が分かりにくくて少し時間をくった。駐車スペースについたのは予定通り、16時だった。アプローチ、遡行、ツメ、下山とよくまとまった良い沢でした。

 
 k.yoneda 記
 
 山行記の訪問者数 今月:4件 累計:522件
TAG:那須,登攀・沢登り,那須, 井戸沢, 沢登り

≪お知らせ・関連する山行記など≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記など≫

大源太山 北沢本谷 16年8月14日 

安達太良山石筵川 16年7月10日 

多摩川水系一之瀬川竜喰谷 18年5月14日 

道志川牧馬沢 15年11月28日