Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 房総 愛宕山・二ツ山・嶺岡浅間 


 山名
愛宕山408m・二ツ山376m・嶺岡浅間335m
 山行日
2015年10月25日(日)
 人数
L:H.Hほか14人
 コース
愛宕山−二ツ山−嶺岡浅間−仲上の台バス停
 費用
交通費4,000円
 
コースmap
愛宕山 登山コ−ス
 

 コ−スタイム

鴨川市民会館前9:30−(無料送迎バス)−長狭学園10:00−(無料送迎バス)−10:30自衛隊峯岡山分屯基地・愛宕山・展望台11:20−11:55二ツ山12:05−14:20嶺岡浅間14:30−15:35竹林撤退15:45−16:40仲上の台バス停

 

 愛宕山は基地の中

県の最高峰(408m)愛宕山。山頂一帯は航空自衛隊の基地。この日は年に一回の基地解放(基地祭り)の日。平素必要な書類の提出(登山許可証の交付)もなし。

鴨川市民会館前から自衛隊手配の無料バスで長狭学園前を経て山頂下の基地広場へ。すぐ山頂。低山と言えど房総の山々の織り成す姿をくっきりと展望でき、心地よい風と共に満足する。山頂では隊員が配布する基地オリジナルの登頂記念カードを貰う。

 
愛宕山山頂
愛宕山山頂
基地の中のチーバ君
基地の中のチーバ君
 

 次は二ツ山・嶺岡浅間

二ツ山山頂

基地広場で慌しく早めの昼食を取り、下山のバスを横目に二ツ山へ向かう。程なく藪の中に広場が現れ二ツ山々頂の表示が。眼下に大山千枚田が広がる。この日は夜にかけ大山千枚田周辺で催し物があるという。しばし山頂からの景色を楽しんだ後、嶺岡浅間を目指す。広いコンクリート道と小さな藪の尾根筋を交互に歩くが、小さな尾根筋と巻道が次々に現れ、地形の実地勉強になって面白い。房総特有のコンクリート歩きが多いものの、歩きながらたくさんの人といろいろな話ができ楽しい。

歩き始めて90分、嶺岡浅間入口らしき道の分岐で先行するI・Aさんのお二人が見えず慌てる。脇道に入るとすぐに藪の中に嶺岡浅間の浅間神社が現れI・Aさんも待っていてくれた。周囲の展望は林に囲まれ効かず、神社は藪の中に社跡の土台が僅かに残る状態だが、平成17年建立の石の鳥居だけが、今も信仰の対象であることを物語る。

再びコンクリートの道をバス通りに向け下山。途中、地図で藪だが近道を確認し、分け入る。赤い布が立ち木のところどころに巻いてあり目印に進む。これが間違いであった。地図上では確かに200mくらいで平地に降りられるはずだが、分け入って30分、完全に荒れた竹藪に阻まれ元に戻ることに。こんなところにも房総の山の難しさと楽しさが。やがてバス道に出るも安房鴨川駅方面のバスは1時間後。タクシーを呼び、4台に分乗し駅へ。18時前発の電車で帰路に着く。愛宕山から8km以上歩いた感じだが、個人的には(初心者の自分としては)前回山行の鬼泪山・水室山と合せて、房総を入口にしたことは、いろいろなことが学べてとてもよかったと思う。

 
浅間神社鳥居
浅間神社鳥居
嶺岡浅間は1等三角点
嶺岡浅間は1等三角点
 
 T.M 記
 
 山行記の訪問者数 今月:17件 累計:706件
TAG:茨城・千葉,ハイキング,房総,愛宕山,二ツ山,嶺岡浅間

≪お知らせ・関連する山行記など≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記など≫

房総 嵯峨山 班山行 16年3月19日 

ふれあいハイキング 13年10月19日 ふれあいハイクも10回以上になります。つつ・・・

29回房総ロングハイク 13年01月26-27日 千葉県連の29回房総ロングハイク、26日は富・・・

29回房総ロングハイク 13年01月26-27日 葉県連が主催したロングハイクです。26日は・・・