Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 中央沿線 イタドリ沢の頭から陣馬山 


 山名
イタドリ沢の頭506m・陣馬山855m
 山行日
2015年11月22日(日)
 人数
L:A.Hほか12人
 コース
藤野駅−イタドリ沢の頭−栃谷の東−陣馬山−明王峠−奈良本−藤野駅
 費用
交通費2,670円
 
コースmap
陣馬山 登山コース
 

 コ−スタイム

11/22(日)曇 新松戸6:50−藤野駅8:50−登山口9:15−イタドリ沢ノ頭10:10/10:15−620m峰登り口10:50−620m峰11:50−陣馬山12:35/12:55−明王峠13:35/13:45−矢の音14:10−吉野15:25−藤野駅15:44

 

 興味あるルート

 
イタドリ沢の頭

陣馬山といえば、遠足で行った、あの白馬のモニュメントのイメージでしたが、静かな尾根歩き歩き!イタドリ沢の頭?の触込みにそそられ参加。雨が今にも降りそうな雲行きの中、藤野駅でリーダーの秘密の道のレクャーを受け、出発。住宅地を抜け林道をしばらく歩くと、小さな立て札がイタドリ沢の頭の登山口を案内してくれました。

イタドリ沢の頭は小さなピークで、私達は休憩を楽みましたが、Hさんは三角点にくぎ付け!その姿が微笑ましい。ピークから下り坂が続き、3匹の猿のお出迎えを受け、栃谷の集落に出てきました。結局一山越えてきたことに気づきました。

そこからまた林道歩き。リーダー曰く、「この林道からバリエーションルートへの入り口はわかりづらいよ」。とのことでしたが、案の定全く気づかないような所からの登りです。細い道から徐々に道らしくなり、と思っていたら620mのピークまでの数十mは道のない急登を直踏。その後はノーマルな登山道と合流し陣馬山まで。「車で言えば高速道路に入った感じ」とどなたかの声に納得。今まで正に静かな尾根歩きでしたが、急にすれ違う人が多くなり、様相が一変。びっくりポンや〜!

陣馬山山頂
陣馬山山頂
楽しい昼食
楽しい昼食
 

 下山も楽しく

賑やかな山頂で昼食をとり、明王峠へ。そこもかなりの賑わい。そこから矢ノ音経由し633mのピークを踏み、吉野へ向かう。吉野の住宅街から駅までが遠く感じられました。間に合わないと思われた予定の電車にかろうじて乗車でき、無事帰路に着きました。

雨に降られず、まだ残っているもみじの紅葉に感嘆の声をあげながらゆっくり山歩きを楽しむ事が出来ました。ありがとうございました。

 
紅葉が残る明王峠
紅葉が残る明王峠
矢の音分岐
矢の音分岐
 
 I.R 記
 
 山行記の訪問者数 今月:23件 累計:698件
TAG:中央線,ハイキング,中央沿線,イタドリ沢の頭,陣馬山

≪お知らせ・関連する山行記など≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記など≫

道志 烽火山・尾崎山 15年10月09日 

湯ノ沢峠~滝子山を目指して 14年11月21日 大蔵高丸、ハマイバ丸の稜線は初冬のスノーハイク

中央沿線 滝子山 14年11月8日 中央沿線 滝子山 1班班山行

お汁粉山行・景信山 13年1月5日 景信山の山頂でのお餅つき山行です。総勢30・・・

お汁粉山行・景信山 13年1月5日 お餅つき山行・影信山の写真集です。今年最・・・

1班・2班班山行 お汁粉山行・景信山 13年1月5日 1班、2班山行はお餅つき山行です。景信山の・・・