Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 八ヶ岳 赤岳 雪山教室 


 山名
赤岳2899m
 山行日
2016年3月26日(土)-27日(日)
 人数
L:W.Aほか5人
 コース
美濃戸−行者小屋−赤岳−行者小屋−美濃戸
 費用
11,000円程
 
コースmap
赤岳 登山コース
 

 コ−スタイム

03/25(金) 松戸20:30=小淵沢道の駅仮眠

03/26(土) =やまのこ村駐車場7:00−行者小屋10:00−赤岳頂上13:00−行者小屋14:40

03/27(日) 行者小屋テント場7:20−やまのこ村駐車場8:50−松戸13:20

 

 念願の雪山赤岳に登頂♪

文三郎尾根にて

こんなに天気の良い日に雪山の赤岳に登頂できたなんて!この日の山行はとても素晴らしいものになりました♪

26日、予報は曇り。駐車場を出発し、順調にテント場へ着くも天候を心配して すぐに赤岳へ出発した。いきなり急登から始まり、どんどん急さが増し と同時に危険さも増していった。ベテランお三方から助言が飛んでくる。正直、雪山赤岳=危険、という不安が強かったので、これは私にとってかなり心強かった!助言を念仏のように唱えながら慎重に確実にアイゼン・ピッケルを運んだ。急登続きで辛かったが、天候も驚く程の晴天になり、ふと顔をあげると美しい雪山の姿を私達に見せてくれていた。見るに飽きない情景が心身を癒してくれ、みんなも笑顔になっていった♪

山頂手前の急登は辛いというよりは恐怖感の方が強く、それだけに赤岳に登頂出来た時は感涙、眺望には圧巻だった。そして、敦子さんが私達の登頂を母の様に一緒に喜んでくれたことに更なる涙であった。

頑張って登った者だけがもらえるご褒美である。頂上から離れるのが寂しかった…。が、雪山赤岳…油断大敵!急な下り、ナイフリッジが待っている。実はこのナイフリッジを見てみたかったのだが、雪が少ないためか本来の姿を見ることは出来なかった。

この核心部を過ぎるまで慎重に下った。無事にテン場に着いた時は喜び一杯で赤岳をずっと見上げていた。緊張しっぱなしではあったけれど素敵な景色・仲間のおかげで会心の登山が出来た。いつか私も沢山の人達をこの雪山赤岳に連れていけるようになりたい、雪山=恐いだけでなく皆さんに楽しんで頂きたい そう思う今日この頃であります。

今回は、これから雪山を始めたい、始めたいけど不安…と思っている皆さんへ是非 挑戦して欲しいという気持ちから新人?メンバーの声をもらいました。

 
赤岳をバックに
赤岳をバックに
山頂直下
山頂直下
 

 *Bさんの声*

赤岳山頂

今シーズン目標の一つ赤岳に行くことが出来ました。地蔵尾根からの下りは急で、見るからに恐いと感じました。お地蔵様の頭をなでなでし、無事に下山できるようお願いしました。道幅が狭いので足の位置、ピッケルも慎重にかなり緊張しました。

今回も多くのことを学び楽しい山行でした。仲間にはいつも感謝しつつ、翌日はぐったりと仕事に行くのです。

 

 *Aさんの声*

ナイフリッジを下る

今回はヤツの主峰、赤岳。文三郎尾根は急登で気を抜くと後ろに転げ落ちそうになる。かかとの靴擦れが痛い(汗)。どんどん登って標高をかせぐと行者小屋はあっという間に小さくなる。真っ白な阿弥陀岳と横岳が迫っていてとても綺麗だ(いつか厳冬期のアルプスに挑戦したい)。山頂直下は岩とミックスで谷側は崖になっている、遠くに権現岳が見えるがよそ見しては歩けない。空気が薄くなり心臓がバクバク言う、呼吸も乱れて苦しい(←高山症状、もはや病み付き)。

山頂は360度の大展望で阿弥陀岳は低く見え、遠くに北アルプス、権現岳はアルペン的な山容で格好がいい。みんな感動している。真教寺尾根と県界尾根も綺麗だ。下山は地蔵尾根。急すぎてへっぴり腰になるが滑落は許されない。大腿四頭筋に乳酸が溜まる。脚はさらに強くなるだろう。

2年前はヒーヒー言いながら登った夏の赤岳だが、今回は雪の赤岳に圧勝することが出来た。大腿四頭筋も大喜びだった。皆様本当にありがとうございました。

 
テン場へ向かう下り
テン場へ向かう下り
テン場まで後少し
テン場まで後少し

 この素晴らしい景色を素敵な仲間と一緒に見に行きましょう♪

 M.M 記
 
 山行記の訪問者数 今月:18件 累計:794件
TAG:八ヶ岳・霧ヶ峰,雪山・スキー,赤岳,雪山教室

≪お知らせ・関連する山行記など≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記など≫

八ヶ岳 赤岳から編笠へ 16年10月7日-8日 

水ノ塔山 雪山教室 14年12月6日 日帰り 

雪山教室 北アルプス・表銀座縦走 14年5月3-5日 燕岳から表銀座を縦走する予定でしたが翌日・・・

雪山教室 北アルプス・表銀座縦走 14年5月3-5日 雪山教室、ゴールデンウィークの表銀座縦走・・・

雪山教室 北アルプス・表銀座縦走 14年5月3-5日 雪山教室、ゴールデンウィークの表銀座縦走・・・

雪山教室NO.9 南八ヶ岳・赤岳 14年4月12日-13日 美濃戸口から入山し行者小屋で幕営、明日の・・・