Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 二子山中央稜 


 山名
二子山中央稜
 山行日
16年5月13日(金)
 人数
4名
 コース
二子山西岳1峰中央稜
 費用
 
コースmap
中央稜ルートマップ
 

 コ−スタイム

二子山股峠北側直下駐車スペース9:00取付き9:15-登攀開始9:35-頂上12:50-取付き

 

 二子山中央稜

アプローチ:股峠北側直下の駐車-股峠-坂本・ローソク岩の分岐(ローソク岩方面へ)-中央稜下部取付き(第八分団防火用水と書かれた赤いドラム缶が置いてある)

登攀:kakuさん、some組、miyaさん、mizuさん組

1P目のルート:凹状のフェース〜斜上バンド/30m/*?+ 石灰岩特有の凹凸が多いい、処々ガバとフレーク状のホールドがあり1P目としては気楽に登攀できる。

2P目のルート:スラブ〜凹角ルート/25m/?- 左のカンテルートでは無く、オリジナルのハンドジャムクラックルートを登る。 スタートはカンテを登るが、中間部からは凹角の5m程のハンドジャムクラックルートを登る。クラックをハンドジャム、フットジャムで決めながら登る。凹角右壁に安心できる間隔で支点が着いている。クラックを抜けると再度フェースを登り終了点に。

3P目のルート:凹角/35m/?〜?+(5.7〜5.8) 核心部のルートで、30cm程のワードクラック。クラックのスタート地点にハンガーボルトがあるが、その後、5mのワイドクラックに支点は無い。クラック幅は50cmでフットジャムが決められず、膝を入れ込む。ザックが邪魔でクラックの中に上手く入れず。クラックを抜ける迄ランナウトで緊張する。その先はホールドも多く傾斜も緩く容易。終了点は大テラス。大テラスで休憩。 大テラスからローソク岩を望む。

4P目(4P、5P合算)のルート:左斜上バンド〜小ハング/50m/?+ 小さなハングを越え、左へトラバース。小さなスラブ状を登って左へトラバースし、フレークをつかんで身体を左に振りながら一段上がってクラック沿いに右上。快適なフェース。

5P目(6P、7P合算)のルート:スラブ/45m/?- 易しいスラブをクラック沿いにランナウトしながら登り、頂上の終了点迄伸ばす。

懸垂下降:50mロープを2本繋いで、取付き迄4回懸垂。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 someya 記
 
 山行記の訪問者数 今月:21件 累計:519件
TAG:奥秩父,登攀・沢登り,二子山, 中央稜, クライミング

≪お知らせ・関連する山行記など≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記など≫

奥秩父 釜ノ沢東沢 16年7月30日-31日 

谷川岳一ノ倉沢衝立岩中央陵 16年6月4日 

多摩川水系一之瀬川竜喰谷 18年5月14日 

秩父 二子山 西岳中央稜 14年11月3日 奥秩父の二子山中央稜の岩登りです。

笛吹川東沢釜ノ沢東俣・甲武信ヶ岳 13年7月13-14日 両門の滝への沢登りです。ナメがすばらしい・・・