Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 谷川岳一ノ倉沢衝立岩中央陵 


 山名
谷川岳一ノ倉沢衝立岩中央陵
 山行日
2016年6月4日
 人数
4名
 コース
ロープウェイ駐車場−一ノ倉沢出合−テールリッジ−中央陵取付−衝立岩の頭−一ノ倉沢出合−駐車場
 費用
 
コースmap
衝立岩中央陵ルートマップ
 

 コ−スタイム

ロープウェイ駐車場03:00 − 一ノ倉沢出合04:20/04:40 − テールリッジ取付き05:50 − 中央陵取付き06:48/07:07 − 衝立の頭12:30/13:10 − 空中懸垂上部15:30 − 雪渓18:00 − 一ノ倉沢出合19:00 − ロープウェイ駐車場19:55

 

 谷川岳一ノ倉沢衝立岩中央陵

一ノ倉沢出合からは沢沿いを歩きテールリッジに向かった。出合付近は雪渓なし。 ヒョングリの滝はすでに溶けて露出しており、巻道をたどって懸垂で巻いた。 懸垂で少々順番待ちがあった。 テールリッジ下部から中央陵取付きまではおよそ1時間。 前のパーティーは変なルートからテールリッジに取付いてものすごい落石を引き起こしていた。 フィックスロープをたどり正規のルートで中央陵取付きへと向かった。 ダブルロープにするかシングルで行くか散々迷ったが、ダブルにするメリットをさほど感じなかったので今回は取り回しのよいシングルロープにし、2人ずつのツルベにした。 最初から最後まで特に難しいピッチは無い。 上に行けば行くほど岩が不安定でホールドが動くものが多く、気をつけないと落石を引き起こしてしまうので注意が必要。 他のルート等、あちこちから「らーく!!」の声が響いていた。 ピッチを切りたくなるしっかりした支点がたくさんあって、ピッチを無駄に短く区切ってしまい時間がかかった。ここがピッチ終了点かとピッチを切るとすぐ上に正規のもっとしっかりした支点が出てくる感じだ。

 
 

最後の最後、衝立の頭に出るピッチはロープ無しでも問題なく登れるのだが、ホールドがどれもこれも 動くので石を落とさないように注意。 下山はひたすら懸垂下降。ピナクルまでで計6回。 すいすい下りられて気持ちがいいし、迷いそうな所も無かった。 が、時間はかかった。

 
 

一ノ倉沢出合に着くころには日も暮れました。 腕があちこちブヨに食われてかゆい。 長い山行でしたが充実した一日でした。

 
 k.yoneda 記
 
 山行記の訪問者数 今月:0件 累計:0件
TAG:谷川,登攀・沢登り,谷川岳, 一ノ倉沢, 中央陵, 衝立岩, クライミング

≪お知らせ・関連する山行記など≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記など≫

大源太山 北沢本谷 16年8月14日 

二子山西岳1峰中央稜 16年5月13日 

谷川岳馬蹄形縦走 14年9月6-7日 谷川岳の白毛門からオキノ耳、トマノ耳まで・・・

谷川連峰 白毛門沢 14年8月31日 谷川岳の白毛門沢の沢登です。深夜はどしゃ・・・

白毛門沢 14年8月31日 ハナゲの滝やナメが続く快適な遡行

谷川岳 山頂でピッケルかざして 14年4月6日 千葉県連主催の雪上訓練の翌日、天神平から・・・

谷川岳 14年4月6日 千葉県連主催の雪上訓練の翌日、天神平から・・・

谷川岳県連雪上講習会 14年4月5日 千葉県連が主催する谷川岳の雪上講習会、マ・・・

谷川岳 13年2月17日 厳冬の谷川岳への雪山山行です。悪天候のた・・・

谷川岳 13年2月17日 前夜発 厳冬の谷川岳への雪山山行です。悪天候のた・・・