Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 大源太山北沢本谷 


 山名
大源太山北沢本谷
 山行日
2016年8月14日
 人数
4名
 コース
大源太山駐車場 − 北沢 − 左俣 − 大源太山頂上 − 駐車場
 費用
 
コースmap
北沢本谷ルートマップ
 

 コ−スタイム

大源太山駐車場06:00 − 入渓点06:26/06:47 − 4条の滝07:06 − 三俣09:08/09:28 − チムニー滝下10:20 − 大源太山頂上12:30/12:50 − 駐車場14:40

 

 大源太山 北沢本谷

大源太山駐車場から入渓点までは登山道をおよそ30分。途中渡渉が2回あるが、2回目の渡渉点が入渓点だ。薄曇りだがムシムシと暑かった。 小滝がちょこちょこあるゴーロ地帯を歩き最初に出てくるのが4条6mの滝。左右両端ならどちらからでも行けそうだが今回は左端から登った。

 
 
 
 

この先小さいのから中くらいの滝が次々と出てきて楽しい区間。 釜の深い滝、ヘツリが少しばかり辛い滝、水流の中を登る滝、1か所結構立ってる滝があり、そこはロープを出したがホールドスタンスは十分で難しくはなかった。 よく他人のブログで見かける斜めのスライダー状の滝は左のクラック沿いを問題なく歩いて登れた。 このあと少しすると三俣。 右俣の30m大滝が大迫力で見えてくる。3俣を大源太山頂上に向かう左俣に入る。 左俣に入って最初に3段の滝。 1段目はロープ出さずに簡単に登れる。 2段目3段目はロープを出して2段一気に登るが、2段目はランニングが取れないのでハーケンを1枚打った。 登りきると木で支点が取れる。

 
 
 
 

かなり傾斜がきつくなってきて、少し行くとチムニー3段滝。 1段目は狭い。ザックがガシガシ当たる。2段目は簡単。 3段目の出口がこの滝の核心。見た目は難しくないがちょい辛。最後のつめは地形図と周りの景色を見ながらルートファインディング。 頂上ちょっと下の登山道にほとんど藪漕ぎなしで出られました。なかなか登攀的で面白い沢です。 お勧め!! しかし初心者は連れて行くべからず。

 
 k.yoneda 記
 
 山行記の訪問者数 今月:13件 累計:419件
TAG:谷川,登攀・沢登り,大源太山, 北沢, 沢登り

≪お知らせ・関連する山行記など≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記など≫

安達太良山石筵川 16年7月10日 

谷川岳一ノ倉沢衝立岩中央陵 16年6月4日 

多摩川水系一之瀬川竜喰谷 18年5月14日 

道志川牧馬沢 15年11月28日 

那須 井戸沢 2015/10/10 

谷川連峰 白毛門沢 14年8月31日 谷川岳の白毛門沢の沢登です。深夜はどしゃ・・・

白毛門沢 14年8月31日 ハナゲの滝やナメが続く快適な遡行