Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 鹿沼足利 大小山 東葛4会交流山行 


 山名
大小山314m
 山行日
2016年10月15日(土)
 人数
L:M.H 他8人
 コース
富田駅−阿夫利神社−大小山−見晴台−阿夫利神社−富田駅
 費用
交通費 2,670円
 
コースmap
大小山 登山コース
 

 コ−スタイム

10/15(土) 富田駅10:15−阿夫利神社10:55/11:15−大小山(妙義山)12:10/12:50−大小山13:10−見晴台13:20/13:25−阿夫利神社13:55−富田駅14:35

 

 岩肌に大小の文字

大小の文字

新松戸=南浦和=浦和=東北本線宇都宮小山駅まで、ここで乗換両毛線富田駅まで30分。富田駅近くなった所で山並みの中央部のやや小高い山の頂上直下に一段と鮮やかな白い「大小」の文字が車中から見えてきました。多くの山に挑戦してきましたが岩肌にこのように山の名前が記してあるのは極めて珍しいと感じながら富田駅からスタートです。

「大小山」登山口まで村中をゆっくり40分歩きました。コスモス・萩の花が所々に咲き秋本番を想わせてくれました。登山口の駐車場には既に十数台の車が駐車、さすがに「栃木百名山」で人気のある山である事をおもわせてくれました。登山口=阿夫利神社から直ぐに急な登り、未だ準備が整わない足腰が思う様に進みません。頑張って見晴台まで、展望が良く点在する民家・佐野近郊のゴフル場・稲の刈り取りを終えた田圃・そして目指す「妙義山・大小山」等々。一息の休憩と水分補給後頂上目指して出発、頂上近くなると急な岩場難所の連続です。補助ロープはあるがそれに頼らず大小山(妙義山:314m)の頂上へ、20人程度が休憩する処あり。

 

 今回は交流山行

山頂にて

集合記念撮影、ここからの眺めは快晴で雲一つない絶景、関東平野の一角、遠くの山並み、多分正面は赤城山か左斜めのあの山は荒船山か等々それぞれの思いを持ちながらオニギリ弁当の時間。一時の休憩後、幾つかの岩場の登り下りをしながら「大小山」に。ここも余り広くない頂上広場で再度の景観を楽しむ。

下山開始、ここからの岩場の下りは極めて急で滑落危険性大、声をかけあいながら最大限の注意をもって通過女坂を経て無事下山しました。高尾山より低い山ですがアップダウン・急登厳しい岩場のある変化に富んだ楽しい山登りでした。

この山行きは東葛4会(かがりび山の会・まつど山翠会・シリウス山の会・松戸山の会)の交流会の企画で、今回は」「シリウス山の会」が主幹したもので総員24名の参加がありました。近隣の山の会の会員が一堂に会した交流山行きも又楽しいものでした。下山後新松戸駅前店で反省会。13名が参加、大いに盛り上がり、次回(来春当会が主催幹事会)を約束散会しました。

 O.T 記
 
 山行記の訪問者数 今月:14件 累計:358件
TAG:北関東・上州,ハイキング,鹿沼,足利,大小山,東葛4会,交流山行

≪お知らせ・関連する山行記など≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記など≫

上州 武尊山 テント教室 15年07月11-12日 

筑波山 トレーニング 15年06月06日 

古賀志山・鹿沼三番岩 14年12月13-14日 

八ヶ岳の好展望台・御座山 13年6月5日 小海線沿線の御座山はシャクナゲの咲く山と・・・

カッコソウ(勝紅草)を訪ねて 鳴神山 13年5月13日 鳴神山は桐生岳、仁田山岳からなる双耳峰で・・・

天狗岩・シラケ山 13年4月26日 年間山行計画で天狗岩・シラケ山に登りまし・・・

羽賀場山・お天気山 13年2月20日 羽賀場山とお天気山は前日光に位置する頂で・・・