Topimg

山に咲く花

~登山で出会った花を一覧にまとめました~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山に咲く花

 名 前
エゾノハクサンイチゲ
 和 名
蝦夷白山一華 
 科目名
キンポウゲ 
 属 名
イチリンソウ 
 分 布
北海道・本州(東北地方) 
 生育地
高山の草地 
 分 類
多年草 
 花 期
6月〜8月上旬 
 花の色
白色 
 高 さ
15〜40cm 
 別 名
 
2008.07.03-08 トムラウシ山 撮影:O.Nさん
2008.07.03-08 トムラウシ山 撮影:O.Nさん
根出葉は3出複葉で円形、小葉は細かく裂ける。柄のない茎葉が4枚輪生する。花茎の先に白い花を数個付ける。花弁のように見えるのは萼片で5〜6枚ある。
雪田の渕などに群生するお花畑の代表である。
イチリンソウに似た花
エゾノハクサンイチゲ、キクザキイチゲセツブンソウニリンソウハクサンイチゲヒメイチゲ
2008.07.03-08 トムラウシ山 撮影:O.Nさん
2008.07.03-08 トムラウシ山 撮影:O.Nさん
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。