Topimg

山に咲く花

~登山で出会った花を一覧にまとめました~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山に咲く花

 名 前
ナツトウダイ
 和 名
夏燈台 
 科目名
トウダイグサ 
 属 名
トウダイグサ 
 分 布
北海道・本州・四国・九州 
 生育地
平地・丘陵地・山地 
 分 類
多年草 
 花 期
4〜5月 
 花の色
褐色 
 高 さ
20〜40cm 
 別 名
 
2009.04.02 沼津アルプス
2009.04.02 沼津アルプス
葉は三角状卵形で全縁で互生する。上部の葉の間から杯状花序を出す。ナツの名が付くが春に花を付ける。
根を民間で瀉下薬とする。有毒植物である。花の形が昔のローソクを用いた照明(燈台)に似ていることから名付けられた。
トウダイグサに似た花
タカトウダイトウダイグサ、ナツトウダイ、ノウルシハクサンタイゲキ
2009.04.02 沼津アルプス
2009.04.02 沼津アルプス
2009.03.31 房ノ大山
2009.03.31 房ノ大山
2008.04.27 鍋割山
2008.04.27 鍋割山
 
 写真をクリックすると大きな写真を表示します。