Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 御正体山〜道志山塊の外れに大きくすそ野を広げる山〜 


 山名
御正体山 1,681.5m
 山行日
2008年6月5日(木)
 人数
こまくさ6名、ふわく14名、茂原道標1名、ちば山1名、東葛2名、市川2名、らんたん1名、松戸10名
合計:37名
 コース
千葉6:30・松戸6:35発=中央道(談合坂SA合流)=都留IC=三輪神社登山口9:00着
9:20出発〜林道終点10:00〜峰宮跡分岐12:00/10〜抱付岩12:30〜御正体山々頂12:50/13:20下山〜分岐13:50〜林道終点14:50〜御正橋登山口15:10着
道志の湯(入浴)17:00乗車
 費用
5,000円+500円(入浴代)
 
TAG:中央線沿線,ハイキング
 
コースmap
御正体山 登山コース

 

下山口の三輪神社登山口はバスの駐車スペースがないので急遽逆コースのここからに変更、あわただしく下車、今迄もっていた空からポツリポツリと落ち始めてきたので雨対策と準備を整えめいめいに準備体操をお願いして出発する。

途中で雨具着用して登山道に入る、登る事小一時間の所からブナ林に変わりマイナスイオンを受け癒される。峰宮跡手前の鹿留分岐の天気なら唯一展望のきく場所で小休止、それからの稜線に入った所からミツバつつじの群生の中を歩き最後の起伏を克服して山頂に到達、幸い雨も小降りになり大休止して集合写真に納まる。

林の中から覗いている目
葛原神社のベンチでお茶
葛原神社のベンチでお茶
花に彩られる山里を登って
今、藤野の山里は桜で満開です
今、藤野の山里は桜で満開です

山頂は以前行ったときと様変わりしていた、たぶん最近皇太子様が来たため綺麗な標識、休憩場所まで出来ていた。余り長居すると冷えるので早々に下山にかかる、ここから分岐まで又ツツジのトンネルで慰めてくれた。

山頂に咲いていたヤマシャクヤク
山頂に咲いていたヤマシャクヤク

あとは新緑の中を下山のみ、少々疲れを覚えた頃、御正橋登山口に無事に到着、タイミングよくバスと連絡が取れ乗車までに雨具の整理をして乗り込む、寒いので温泉で温まり汗を流すことにして運転手に頼み一番近い「道志の湯」に直行、山も貸切ならここも同じ貸切り状態で入浴、さっぱりして帰路についた。

梅雨の時期なので覚悟はしていたが皮肉にもその前後が晴れで少々がっかりでしたが雨の山行もまたよし、得したと感じ取って戴ければ幸甚です。

 

 

 

 

 

 

 K.T. 記

 山行記Topへ
 山行記の訪問者数 今月:9件 累計:896件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

道志 烽火山・尾崎山 15年10月09日 

湯ノ沢峠~滝子山を目指して 14年11月21日 大蔵高丸、ハマイバ丸の稜線は初冬のスノーハイク

中央沿線 滝子山 14年11月8日 中央沿線 滝子山 1班班山行

お汁粉山行・景信山 13年1月5日 景信山の山頂でのお餅つき山行です。総勢30・・・

お汁粉山行・景信山 13年1月5日 お餅つき山行・影信山の写真集です。今年最・・・

1班・2班班山行 お汁粉山行・景信山 13年1月5日 1班、2班山行はお餅つき山行です。景信山の・・・