Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 雲取山〜東京都の最高峰に日帰りで登る〜 


 山名
雲取山 2,017.7m
 山行日
2008年7月19日(土)
 人数
3人
 コース
鴨沢登山口9:10/9:20-R9:50/9:55-R10:45/10:55-堂所11:15-R11:44/11:55-ブナ坂12:30-R12:49/13:00-奥多摩小屋13:05- 雲取山山頂13:40/13:55-奥多摩小屋14:30/15:00-七つ石小屋分岐15:45/15:55-水場16:30/16:40-登山口17:15
 費用
ホリデーパス:2,300円、バス代奥多摩駅-鴨沢往復1,220円
合計3,520円
 
TAG:奥多摩,ハイキング
 
コースmap
雲取山 登山コース

雲取山には、久しぶりに登ると言うことで、計画したその日から山行日が待ち遠しい気持ちにかられていた。子供の頃、遠足を楽しみにして指を折って日を数えたように。このコースの歩程は、登り6時間20分、下り3時間30分、合計9時間50分。1日で1,500m登って、1,500m下りる行程である

臨時のバスが増発されるほど多くの登山客で賑わう奥多摩駅からバスに乗り、登山口である鴨沢には、9時10分に着いた。関東でも梅雨明けしたらしく、朝から太陽が容赦なく照りつけ、仕度をしている間も汗ばむほどだった。民家の前の急なコンクリートの坂を登りきると、樹林帯に入る。5分ばかりで樹林帯を抜け車道になり、その車道を50メートル行くと本格的な登山道に入る。

緩い傾斜の針葉樹林帯を黙々と歩く。ブナ坂までは、傾斜が緩く、そして樹林帯なので夏場のトレーニングコースとしてお奨めである。3軒目の廃屋を少し行くと水場に着いた。鴨沢から登り始めて1時間30分後のことである。以前から水場(1,100m)があったが、使い易いようにと登山道脇に新設されていた。指先がしびれる様な冷い水で頭を冷し、たっぷりと水分補給した。

小雲取山から雲取山避難小屋
小雲取山から眺める飛竜山
小雲取山から眺める飛竜山
雲取山山頂
雲取山山頂から眺める飛竜山
雲取山山頂から眺める飛竜山

堂所(1200m)11:15着。堂所まで登り尾根の右側を歩くが、堂所からその尾根の左を行くことことになる。そして、植生が針葉樹林から広葉樹樹林に変るところである。七つ石小屋分岐(1,430m)の手前で休憩し、ブナ坂を目指す。ブナ坂ままでは、ほとんどアップダウンのない平坦な気持ちのよい道だ。幾つかトラバース気味に尾根をわたるとブナ坂である。ブナ坂から小雲取山まで2ヶ所急坂がある。そこで、意識的に登りのスピードを上げてみたが、離れる様子がない。新入会員にしては、「なかなかの脚力と心肺機能だ。」と感心した。

雲取山山頂13:40着 休憩を含め所要時間4時間20分で登った。コースタイムを2時間短縮した訳だ。ジリジリと陽が射すのに山頂からの眺望は、いまいちだった。写真を撮り早々に下山開始。

雲取山山頂
雲取山山頂
雲取山山頂
雲取山山頂から雲に隠れた富士山
雲取山頂避難小屋、遠くに見えるのは三頭山?
雲取山頂避難小屋、遠くに見えるのは三頭山?

奥多摩小屋着14:20 小屋の前で新鮮な水を補給することにした。そして、映子さんから頭がジンジンする程、冷やしたグレープフルーツを頂いた。山では、生ものがなによりのご馳走である。小屋の前で30分程休憩した後、18時30分鴨沢発のバスをめざして下山開始。「バスに乗る前にビールを確保しなければ。」と足早に駆け下りた。

 O.N 記

 山行記Topへ
 山行記の訪問者数 今月:8件 累計:858件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

奥多摩 御前山 17年6月11日 

奥多摩 城山 忘年山行 15年12月5-6日 

奥多摩 大岳山 忘年山行 15年12月05-06日 

赤ぼっこ 15年02月17日 

奥多摩・棒ノ折 温泉付き班山行 14年10月26日 岩茸山から棒ノ折山への軽い縦走です。帰り・・・

2班班山行 奥多摩・生藤山 14年9月6日 奥多摩の静かなハイキングコース

雨物語2014 奥多摩・棒ノ折山 14年6月18日 地図読み山行の宿題を

1班班山行 新緑の高水三山 14年5月24日 1班班山行です。お天気に恵まれ新緑の高水・・・

2012年度 第3回基礎講座 御前山 13年3月23日 基礎教室は御前山です。今回のテーマはスト・・・

カメの子ハイク・御岳山 13年1月19日 今年最初のカメの子ハイクの写真集です。予・・・

カメの子ハイク・御岳山 13年1月19日 カメの子山行は御岳山です。当初予定してい・・・