Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 仙塩尾根〜南アルプスの長ーい稜線〜 


 山名
仙丈ヶ岳3,032.5m、大仙丈ヶ岳2,975m、伊那荒倉岳2,517.2m、三峰岳 2999m、安倍荒倉岳2,692.6m、塩見岳3,046.9m、本谷山2,657.9m
 山行日
2008年8月3日(日)-5日(火)
 人数
3名
 コース
8月3日(日)北沢峠〜仙丈小屋〜仙丈ヶ岳〜仙丈小屋8月4日(月)仙丈小屋〜大仙丈ヶ岳〜野呂川越〜三峰岳〜熊の平小屋8月5日(火)熊の平小屋〜北荒川岳〜塩見岳〜本谷山〜鳥倉林道ゲート
 費用
30,300円
内訳、JR・バス・タクシー・高速バス14,700円、山小屋2泊15,600円
 
TAG:南ア,縦走(小屋)
 
コースmap
仙塩尾根 縦走コース

 

 コースタイム詳細

8月2日(土)

松戸22:33=新宿23:54(ムーンライト信州81号)=


8月3日(日)

甲府4:00=広河原6:40=北沢峠7:40−分岐9:30−11:40仙丈小屋12:20−12:50仙丈ヶ岳13:10−仙丈小屋


8月4日(月)

仙丈小屋4:00−大仙丈ヶ岳5:00−7:20高望池7:30−9:30野呂川越9:20−12:55三峰岳13:05−14:30熊の平小屋


8月5日(火)

熊の平小屋3:35−北荒川岳7:05−9:30塩見岳9:55−本谷山12:35−13:55三伏峠小屋14:15−16:45鳥倉林道ゲート、タクシーにて松川インターバス停、高速バス で新宿、帰松

 

 8月3日(晴れ)

Wさんの長年の夢を叶えるべく北沢峠から仙塩尾根をめざす。今日は仙丈小屋まで4時間の歩程、 かつて、シェフKさん達とテント山行した時を思い出しながら歩いた。大滝ノ頭で小仙丈ヶ岳に進路を取った、振り返ると甲斐駒ヶ岳が目の前に聳えていた。

小仙丈から眺める甲斐駒ヶ岳
小仙丈から眺める北岳
小仙丈から眺める北岳
小仙丈から眺める鳳凰三山
小仙丈から眺める仙丈ヶ岳
小仙丈から眺める仙丈ヶ岳

仙丈小屋は2000年に建て替えられトイレは水洗できれいでした。昼前に小屋に着き泊まりのチエックを済ませ、山頂でゆっくり山座同定、山頂付近の岩稜にチシマギキョウなど疲れを癒してくれる花が沢山咲いていた。明日の進路を確認し小屋に戻り、十分睡眠をとった。

 S.E 記

 8月4日(曇り・晴れ)

今回、長年あたためてきた仙塩尾根をお二人の協力のもと実行することができました。思ったより寒くはなく4時に出発する。しばらくお花畑がつづき、映子さんが名前を言う、Hさんがシャッターを切る。小さなピークがいくつも続く。大半が樹林帯である。倒木が多く荒れていると聞いていたが思ったほどではなくそれなりに道はついている。

仙丈ヶ岳の山頂
塩見岳から振り返る縦走路
塩見岳から振り返る縦走路

4人のパーティとすれ違う。「半分くらいですね」と言葉を交わす。左に北岳・間ノ岳を望み、三峰岳のピークを越え、熊の平が近くなってきた。しばらくしてポツリポツリ。危機一髪!小屋へ着くやザー。「良かったね」と胸をなでおろす。生温いビールで乾杯する。明日も長いな、と思い眠りにつきました。

 W.H記

 8月5日(曇り・雷雨)

塩見岳の山頂
塩見岳の山頂

この日もヘッドランプをつけての出発。塩見岳が時々姿を見せるが他の山々はガスの中。塩見岳直下では雷鳥の親子に会う。いやな予感。

案の定13時頃から雷雨、皆全身ずぶ濡れで川と化した登山道を下る。雨にもめげず三伏峠小屋でタクシーを予約し最後の下り。鳥倉登山口に着く頃は晴れたもののタクシーはさらに30分先のゲートまで歩かねばならない。疲れで足は出ないが口は最後まで元気であった。

駅に着くとまたも豪雨で最終のあずさに接続する飯田線は不通。困っているとタクシーや地元の人がとても親切に新宿行き高速バスのことを案内してくれる。おかげでこの日のうちに家に帰ることができた。

 H.H 記

 仙丈ヶ岳・塩見岳に咲く花

仙丈ヶ岳の直下には遅くまで雪渓が残るお花畑。チシマギキョウやイワツメグサなどの花が疲れを癒してくれました。本谷山も花に恵まれた稜線です。南アルプスの固有種というタカネビランジやトウヤクリンドウが咲いていました。

ウラジロナナカマド
ウラジロナナカマド
ミヤマダイコンソウ
ミヤマダイコンソウ
コケモモ
コケモモ
ゴゼンタチバナ
ゴゼンタチバナ
アオノツガザクラ
アオノツガザクラ
チシマギキョウ
チシマギキョウ
イワツメクサ
イワツメクサ
タカネツメクサ
タカネツメクサ
イワツメクサ
イワツメクサ
イワベンケイ
イワベンケイ
ミヤママンネングサ
ミヤママンネングサ
ハクサンフウロ
ハクサンフウロ
シナノキンバイ
シナノキンバイ
ヨツバシオガマ
ヨツバシオガマ
エゾシオガマ
エゾシオガマ
イワオトギリ
イワオトギリ
マルバダケブキ
マルバダケブキ
タカネヤハズハハコ
タカネヤハズハハコ
イワオトギリ
イワオトギリ
タカネビランジ
タカネビランジ
トウヤクリンドウ
トウヤクリンドウ

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

 山行記Topへ
 山行記の訪問者数 今月:7件 累計:1650件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

南ア 塩見岳 16年7月29日-31日 

南アルプス 荒川三山・赤石岳 15年8月16日-18日 

大雪渓から白馬岳、そして栂池へ 15年8月1日-2日 

南アルプス 鳳凰三山 14年11月8日~9日 青木鉱泉から降雪前の鳳凰三山へ

雨物語2014 南アルプス・甲斐駒ヶ岳 14年8月24-25日 甲斐駒ヶ岳から黒戸尾根

夏山合宿 南ア・北岳 14年8月22-25日 夏山合宿北岳・K池チーム、3000m稜線縦走は・・・

夏山合宿 南ア・北岳 14年8月23-25日 夏山合宿北岳・N村チーム、御池小屋から北・・・

雨物語2014 南アルプス 畑薙ダムから太平洋 14年7月20-22日 日本海から北・南アルプスを通り太平洋まで歩く

雨物語2014 南アルプス・アサヨ峰 14年7月6-7日 雨のアサヨ峰から仙水峠

三伏峠から荒川岳 13年7月28-30日 三伏峠から赤石岳を経て椹島への長い縦走路・・・

南アルプス雨物語その2 上河内岳 13年7月27日-30日 聖岳、赤石岳を縦走する予定でしたが生憎の・・・

南アルプス雨物語その1 茶臼岳から赤石岳 13年7月26日-30日 茶臼岳から聖岳、赤石岳の長い稜線を縦走し・・・