Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 鳥海山〜日本海を背に登る花の山〜 


 山名
鳥海山(新山)2,236m、七高山2,229.2m
 山行日
2008年9月1日〜2日
 人数
5人
 コース
9月1日(月)鉾立−御浜小屋(泊)9月2日(火)御浜小屋−七高山−新山−鉾立
 費用
大人の休日倶楽部切符使用 12,000円、タクシー往復17,890円@3,580円、展望風呂350円、御浜小屋宿泊料6,000円 合計22,000円
 
TAG:東北,縦走(小屋)
 
コースmap
鳥海山 登山コース

 

 コースタイム詳細

9月1日(月)

上野6:14=新潟8:16/8:33=象潟11:18=タクシー=鉾立12:10/12:30−御浜小屋15:00(泊)


9月2日(火)

御浜小屋5:50−七五三掛6:40−百宅口分岐8:40−七高山8:55−新山9:35/9:50−鳥海山神社10:10/10:45−七五三掛12:00/12:20−御浜小屋12:55/13:20−鉾立15:00

 

 はじめに

山形、秋田の県境に位置する花の名山、独立峰の鳥海山はあこがれの山だった。

6年前に湯の台コースを計画したが天候が悪く中止にした。今回リーダーYさんが湯の台コースを計画、検討したが、9月に入ると河原宿小屋が終了して利用できなくなった。

大人の休日倶楽部切符使用で象潟から入り御浜小屋に泊まるコースに変更したが、又登りたいと思った。

 9月1日(月) 天気曇り後晴れ

5合目の鉾立山荘で昼食を食べてから出発、石畳の道を歩く。気持ちよい風に励まされ、1時間で賽の河原に着く、地図に水場記号があるが9月では飲用にはならない。

明るく開けた賽ノ河原
稜線には御浜神社の社
稜線には御浜神社の社
青い水をたたえる鳥ノ海湖
御浜神社の周辺はお花畑
御浜神社の周辺はお花畑

天気が快方になり、ウメバチソウ、オヤマノリンドウをながめ、Yさん、Iさんが取ってくれた、クロマメノ実、ベニバナイチゴの甘酸っぱい実を食したりしながらのんびり登る。

チシマザサの傾斜地を登り、鳥居をくぐり15時御浜小屋に着く。

鳥海湖をのぞみながらコーヒータイムです。天気に恵まれとてもうれしいです。夕食まで、小屋の周辺を散策する。遅咲きのハクサンイチゲや、咲きおわったチングルマの穂たちが目を楽しませてくれた。明日登る外輪山から新山までとても良く見えています。

ハイライトは雲海の先、日本海、飛島に沈んでいく夕日がとてもきれいだった事と、夜景も絶景で印象に残りました。

 9月2日(火) 天気晴れ

小屋の好意で早めの食事が出来、6時前に出発できた。早朝は気持ちよい。扇子森を超え七五三掛に着く、道は二分して外輪山コースを登る、ナナカマドの実が真っ赤に色付いて秋を感じる。写真に収め登って行くと、下山してくる人に出会う。登山道の状況を聞き、七高山手前から下りて新山に行くのが安全との情報を得る。伏拝岳この辺りも花が多いハクサンフウロ、ハクサンシャジンや、花が赤くなった、ホソバイワベンケイ、イワギキョウ、イワブクロがきれいだった。

日本海に沈む夕日
日本海に沈む夕日
御浜神社付近から見上げる鳥海山
神社周辺ではヘリコプターが資材を運んで
神社周辺ではヘリコプターが資材を運んで

分岐から20分で七高山往復、目前に新山、山頂小屋が見えていた。

いよいよ新山の岩場の登りです。三点確保で慎重に登り、無事山頂に立ち、喜びを分かちあった。下山はもっと慎重に下りて、神社にお参りをした。山門脇の岩に、鳥海山を代表する花固有種のチョウカイフスマを見た。清々しい。

山頂小屋周辺を、騒々しい位に資材を運ぶヘリコプターが往来していた。聞きいてみたら神社に立派な公衆トイレを作っていた。

外輪山の最高点は七高山
鳥海山の山頂
鳥海山の山頂
岩壁を巡らせた鳥海山の山頂
大物忌神社の社は石垣の中
大物忌神社の社は石垣の中

緊張感から開放され早めの昼食を食べ、所々に雪渓の残る千蛇谷コースを下りました。その途中で咲いている固有種のチョウカイアザミを、見る事がでた。

今回9月入ってからの登山でしたが、天候に恵まれ、思っていたより沢山の花に出会う事が出来た。でも、残雪がきれいで、花の最盛期、6月下旬〜7月初旬に再度訪れたいと思いました。

 鳥海山に咲く花

チョウカイアザミやチョウカイフスマなど固有種にも恵まれる鳥海山は花の山。9月になると花の季節は終わりに向かい、花の数も少なくなりますが初秋の花が登山道に咲いていた。

エゾオヤマリンドウ
エゾオヤマリンドウ
穂綿になったチングルマ
穂綿になったチングルマ
ハクサンイチゲ
ハクサンイチゲ
ハクサンシャジン
ハクサンシャジン
ホソバイワベンケイ
ホソバイワベンケイ
イワギキョウ
イワギキョウ
ホソバイワベンケイ
ホソバイワベンケイ
イワブクロ
イワブクロ
チョウカイフスマ
チョウカイフスマ

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

 K.K 記

 山行記Topへ
 山行記の訪問者数 今月:7件 累計:2100件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

朝日 大朝日岳 15年10月11-12日 

東北 泉ヶ岳・船形山 14年10月10日-11日 東北のブナの森の黄葉狩り

夏合宿 吾妻連峰 東大巓・中大巓 13年8月24日-25日 山の会の夏合宿は吾妻山です。天候が心配さ・・・

残雪と春の花〜焼石岳〜 13年6月22-23日 日本200名山にも選ばれた焼石岳は花の山で・・・