Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 中央線沿線・2班班山行、扇山〜富士山を眺めながら登るお汁粉山行〜 


 山名
扇山 1138.8m
 山行日
2009年1月12日(月)
 人数
14名
 コース
鳥沢駅−山谷−扇山−山谷−鳥沢駅
 費用
交通費:青春18切符 2,300円
 
TAG:中央線沿線,ハイキング
 
コースmap
扇山 登山コース

 

 コースタイム詳細

鳥沢駅8:07/8:20−山谷9:05/9:10−680m付近9:35/9:45−900m付近10:20/10:30−梨ノ木平コース合流10:50−扇山山頂11:25/12:45−610m付近13:35/13:40−山谷13:50−鳥沢駅14:35

 

今朝は寒い朝です。鳥沢駅に着いて歩き出すと雪が所々にあります。四方津方面に戻り大月カントリークラブの看板から舗装道路を歩いて山谷に着きました。ここまで歩いて体も温まり衣類調節で10分ほど休むことになりました。

ゴルフ場への分岐点
ツツジ平へ続く登山口
ツツジ平へ続く登山口

そこからゴルフ場方面に行くと、分岐まで1時間10分(つつじ群生)の標識が立っていました。

本来の梨ノ木平コースとは違う地図にない道でしたが、踏み跡はしっかりしているので、この道を登って行くことにしました。

高畑山など中央線沿線の山々と下に見える田園の雪景色を眺めながら900m地点で一休み、そこには沢山のつつじが春の訪れを待っています。登山道にも所々に先日降った雪が残っています。

雑木林の稜線で小休止
真っ白い扇山の山頂
真っ白い扇山の山頂
山頂ではお汁粉とお雑煮
山頂ではお汁粉とお雑煮
山頂ではお汁粉とお雑煮

やがて登山道は稜線から離れ沢に向かって緩やかに下って行きます。少し登り降りると鳥沢駅から登って来た道と合流、そこからは雪道になっていました。ジグザグに杉林の中の道を登っていくと35分ほどで真白い山頂に着きました。

今日は山頂でお雑煮とお汁粉。Iさんがたててくれたお茶を頂き、至福のひと時を過ごしました。到着した時は雲に覆われていた富士山も私たちが登って来たのを喜ぶように山頂に少しだけ雲がかかっていました。

山頂を後に君恋温泉の看板まで行き、山谷に向かって降ります。途中までは雪道、その後は所々凍りが融けてドロドロ道。滑りそうになりながら降りて山谷に着きました。

頭を雲に隠した富士山
山麓から振り返る扇山
山麓から振り返る扇山

そこからは舗装道路。大月カントリー方面に行き、近道の看板から大月カントリークラブの脇を通って駅に向いました。

天気に恵まれ、気持のよい山行でした。

 I.H 記

 山行記Topへ
 山行記の訪問者数 今月:9件 累計:1123件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

道志 烽火山・尾崎山 15年10月09日 

湯ノ沢峠~滝子山を目指して 14年11月21日 大蔵高丸、ハマイバ丸の稜線は初冬のスノーハイク

中央沿線 滝子山 14年11月8日 中央沿線 滝子山 1班班山行

お汁粉山行・景信山 13年1月5日 景信山の山頂でのお餅つき山行です。総勢30・・・

お汁粉山行・景信山 13年1月5日 お餅つき山行・影信山の写真集です。今年最・・・

1班・2班班山行 お汁粉山行・景信山 13年1月5日 1班、2班山行はお餅つき山行です。景信山の・・・