Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 富士山周辺・石割山〜初歩の雪山歩きと冬富士展望〜 


 山名
石割山 1,413.0m、大平山 1,295.5m
 山行日
2009年1月25日(日)
 人数
11名
 コース
平野バス停−石割神社−石割山−平尾山−大平山−大出山入口
 費用
交通費4,950円、お汁粉材料費等300円
 
TAG:富士山周辺,ハイキング
 
コースmap
石割山 登山コース

 

 コースタイム詳細

平野バス停10:20−石割山入口10:50−石割神社11:40−石割山12:10/13:25−平尾山14:00−大平山14:45−大出山入口15:30着

 

新宿をバスで出発してから一時間ぐらい経った頃、車窓の外の山や木々や町々が薄っすらと白い化粧をして私達を迎えてくれた。その光景の美しさに皆、一瞬タメ息と感嘆の声を出すほどだった。

山中湖の平野バス停に着くまで徐々に雪が積ってきていて、5センチ位の積雪か…

鳥居をくぐると400段の石段登りが始まる
富士山を背に石段を登る
富士山を背に石段を登る

登り初めから木々の枝には雪の花が咲き、かすかな風に雪の風花がとび、それが光にあたるとキラキラと輝き、とてもきれいだった。山肌一面真っ白で空気が冷たくピーンと張っていて、最高の気持ちで登って行く事が出来た。

途中、石割神社の巨岩の割れ目を『くぐると金持ちになる』という言い伝えを信じ、チョー狭い割れ目を全員必死になって左回りで一回くぐる。(後日談--リーダーさんから貰った資料によると、そこは時計回りで三回くぐらなければいけなかったみたいで・・・)

石割神社、正面に社殿、右側にご神体の石割岩
ご利益があるといわれる石割岩の通り抜け
ご利益があるといわれる石割岩の通り抜け

頂上では雲ひとつない青空に富士山を真正面にドーンと、その右手に南アルプスの山々を眺めながら、ここでは花よりダンゴとばかりにYさんが「多めに持ってきた餡と餅」のお汁粉を全員で余すことなく完食!!

〔最高の天気と、最高のロケーション、居心地の良さに予定より30分超過〕

石割山頂上にて
石割山頂上から南アルプスを望む
石割山頂上から南アルプスを望む
石割山頂上から富士山を望む
粒餡と漉し餡がそれぞれ1kgの豪華なお汁粉作り
粒餡と漉し餡がそれぞれ1kgの豪華なお汁粉作り

下山の時からアイゼンを着用…

行きの電車で、OさんとSさんに講義を受け、初めてのアイゼンに心の準備をして、下山をはじめる。アイゼンを信頼できないのと最初のうちの急な下りに、いつもは使わない足の筋肉がすごーく緊張して、ひざの内側のすぐ上のところが肉離れでも起こしそうな感じにまでなったが、そんなに長い距離ではなかったのでヨカッタ。

初めてのアイゼン装着
アイゼンの効果を体験しながらの登降
アイゼンの効果を体験しながらの登降

後はなだらかなアップ・ダウンだったので、まわりのステキな雪景色を見ながら下山することができた。

はじめてのアイゼンはやはり慣れるまでには、まだ、後、数回の練習が必要か…それにしても、あの好天と山全体の薄化粧は最高でした。

 I.M. 記

 山行記Topへ
 山行記の訪問者数 今月:5件 累計:1220件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

越前岳(愛鷹山) 13年3月16日 愛鷹山は富士山の好展望台として知られたと・・・