Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 坪山〜登山学校花シリーズ〜 


 山名
坪山1102.7m
 山行日
2009年4月18日(土)
 人数
4名
 コース
御岳神社登山口〜日陰つつじ群生地〜坪山〜ビリュウ館
 費用
4,140円(ホリデーパス2300円+バス1840円)1人
 
TAG:中央線沿線,ハイキング
 
コースmap
坪山 登山コース

 

 コースタイム詳細

上野原駅7:55/8:15=バス=御岳神社前8:35/8:40〜日陰つつじ群生地9:40〜山頂着11:00/11:15下山〜ビリュウ館着13:00/13:40=バス=上野原駅=帰松

 

 御岳神社〜坪山〜ビリュウ館

春色が漂う郷原の山里
春色が漂う郷原の山里

日影ツツジは他の山では、余りお目にかかれないツツジなので企画したが、地球温暖化の影響で4月の中旬では遅かったと反省したが、案の定、下の方は完全に終わって八代ツツジが咲いていた。

岩ウチ、岩かがみは、殆んど終わっていた。高度を上げて、やっと残り花の日影ツツジに会う事が出来た。

この花の色は真白ではなく、薄い緑、少しきみどりがかる、生糸を漂白する前の色を練色と呼び、そんな奥ゆかしい、上品な花で、木々の間から八代ツツジが彩り添え、リーダーとしては、内心ほっとした。

花山行計画はその年によって全然ちがつて来るのでとても、難しい。

頂上真下は少し急登だったが、早々と山頂に着いた。狭い頂上は人で一杯で記念写真を撮ってもらい、座る場所を確保し、お昼を取り、ほうほうの態で下山開始。

日影ツツジとツツジ
西尾根の日影ツツジ群生地
西尾根の日影ツツジ群生地

山肌をみれば芽吹きの柔らかい緑、山桜が霞の如く彩、歓声を上げながら下りの足元に小さな野の花、一人静、叡山すみれ、に声を掛けながら、大した休みとらず、ビリュウ館に着いた。

Tさん達は山菜などのおみやげを求め臨時バスが待機していたので、満員になり次第出発するとの事、早々の帰宅なった。   

 K.Y. 記

 山行記Topへ
 山行記の訪問者数 今月:4件 累計:905件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

道志 烽火山・尾崎山 15年10月09日 

湯ノ沢峠~滝子山を目指して 14年11月21日 大蔵高丸、ハマイバ丸の稜線は初冬のスノーハイク

中央沿線 滝子山 14年11月8日 中央沿線 滝子山 1班班山行

お汁粉山行・景信山 13年1月5日 景信山の山頂でのお餅つき山行です。総勢30・・・

お汁粉山行・景信山 13年1月5日 お餅つき山行・影信山の写真集です。今年最・・・

1班・2班班山行 お汁粉山行・景信山 13年1月5日 1班、2班山行はお餅つき山行です。景信山の・・・