Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 石裂山 〜小さいながら梯子や鎖が多い本格登山の気分で〜 


 山名
石裂山 597m
 山行日
2010年3月27日(土)
 人数
13人
 コース
加蘇山神社 − 東剣ノ峰 − 石裂山 − 月山 − 加蘇山神社
 費用
交通費 [松戸-北千住210円、北千住-新鹿沼900円(休日回数券)、バス300円]×2=2820円
 
TAG:日光前衛,ハイキング,石裂山,班山行
 
コースmap
石裂山 登山コース

 

 登り口まで

北千住で土・休日割引回数乗車券を購入、これは10枚分の値段で14枚買える回数券です。快速の電車も皆座れ一安心。新鹿沼の駅前より1日1本しかない石裂山ゆきのバスに乗ります。終点すぐ脇の加蘇山神社社務所の広場が出発点です。ここで体操をして出発。

 

 登り

歩き始めて5分で加蘇山神社、せっかくなので石段を登り参拝する。

分岐の竜ヶ滝休憩舎を過ぎ、行者返しの岩場から梯子と鎖が多くなってくる。石裂岩の上の洞窟内に奥の宮が安置されているのでこれも寄って見学。この後も梯子や鎖が何度も出てくるのでゆっくり登る。

石裂山の登山口
加蘇山神社で参拝
加蘇山神社で参拝

主稜線に出る前におなかがすいたので短い昼食タイムを取る。うちの会は昼食時間が短い。この日も15分。私は昼食時間が短ければその分早く小屋に着いたり、早く下山できたりするので短いのに賛成ですが、入会前に個人で山行をしていた人は違和感があるようです。

さて、南北の主稜線に出ると東剣ノ峰・西剣ノ峰・石裂山・月山、とピークが続く。残雪も時々ありますがアイゼンは不要です。三角点があるのは石裂山で3等三角点でした。一番標高が高いのが月山、これ以降は下りです。

 下り

下りは鎖場も少なく整備された道を下るだけです。北へ続く尾根道は通行止め、そのため道に迷うことはありません。

石裂山の岩場
石裂山の山頂
石裂山の山頂

ただ、この付近は北面のため雪が少し残るので慎重に下ります。見覚えがある竜ヶ滝まで来れば一安心。バス停近くでは朝閉じていた福寿草が陽の光を受けて開いていました。

ただ今回は雪解け直後のため花はほとんどなく、有名なヤシオツツジは4月の下旬、とのこと。楽しい山なので時期を見てツツジを見る山行を計画してもよいでしょう。

 帰り

帰りも1日1本しかないバスに乗ります。これを逃すと下の集落まで30分ほど歩かねばなりません。新鹿沼のバス停で運転手さんから「降りないんですか」、と聞かれました。東武の新鹿沼は終点だと思っていたらこのバスはJR鹿沼行きで、乗り過ごすところでした。親切な運転手さんありがとうございました。

 H.H 記

 山行記Topへ
 山行記の訪問者数 今月:21件 累計:1416件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

房総 嵯峨山 班山行 16年3月19日 

上州 武尊山 テント教室 15年07月11-12日 

筑波山 トレーニング 15年06月06日