Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 忘年山行・妙義山&子持山 


 山名
妙義山 1,103.8m、子持山 1,296.1m
 山行日
2010年12月11日(土)−12日(日)
 人数
9人
 コース
12月11日(土)道の駅妙義−中間道−石門群−中ノ岳駐車場12月12日(日)登山口−子持岩−子持岳−大ダルミ−登山口
 費用
交通費 5,410円 コピー代 100円
 
TAG:上州・北関東,ハイキング,忘年山行,妙義山,荒船山
 
コースmap
妙義山 登山コース

 

 コースタイム・費用

 12月11日(土)

松戸6:00=松井田妙義IC=妙義道の駅8:45/9:25−中間道入口9:30−第一見晴10:05/15−第二見晴10:35/45−四阿11:35/50−大砲岩12:45/13:20−第四石門13:30/40−見晴台13:50−中之岳駐車場14:20

*中之岳神社〜妙義神社の車道歩き回避のため車一台を中之岳駐車場に移動後出発

 

 12月12日(日)

子持山登山口9:45−獅子岩11:13/25−まき道組と合流11:40−柳木ヶ峰12:05−子持山山頂12:30/13:00−柳木ヶ峰13:15−大ダルミ13:50/14:00−登山口14:35

 

 妙義山 12月11日(土)晴れ

階段を登り終えてホー
階段を登り終えてホー

妙義山中間道:高速道路で通る時、遠くから眺めていた妙義の岩肌が直ぐそこにあり、これから足を踏み入れるのに、わくわくしながらの出発です。

第1、2見晴までは緩やかな登りで、少し汗をかく程です、落葉樹林帯で、落ち葉の絨毯の登山道を「かさかさ」と心地よく進むにしたがって、岩が多くなってきた。

整備された鉄梯子が5橋ほどあり、最初は段の間は土や岩に接地していたのに、だんだん梯子だけで、岩から浮いていたので、かなり恐怖を感じ、一歩、一歩靴底が段に着いたのを確認しながらゆっくり進みました。

やっとの思いで通り越した後は、大きな岩をくり抜いた様な岩の屋根の下を通り抜け、まるで本を読んでいるかのような、本読みの憎、その先には、大砲岩、岩を1つ越え、もう一つあり、鎖伝いなので、皆さんが戻ってくるまで待ちました。

大砲岩の下
これから登るぞ
これから登るぞ
荒船山が見えた 登ってる仲間へ電話
第4石門
第4石門

今回は、鎖場、鉄梯子と初めての経験をし、山行のたびに新たな経験をさせてもらい嬉しく思います。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

 H.K 記

 

 子持山 12月12日(日)晴れ

子持山 登山コース
子持山 登山コース

Kさんチーム3名と合流し11名で子持神社奥の院登山口より出発。名前のごとく子どもが授かる神様であるが、悲しいかな御利益の可能性有りの人は2,3名です。

すっかり落葉している木々の急斜面を登り尾根上に出る。しばらくして、獅子岩を登る道とまき道の分岐があり、2名がまき道へいく。(北斜面で雪が残っておりヒヤッとしたとか)

ハシゴとクサリを使って登った岩上は見事な展望です。360度さえぎる物なし。雪のある下りを注意して降り2名と合流して子持山山頂へ。

子持山登山口
子持山山頂
子持山山頂

赤城山、武尊山、日光連山を見ながらランチタイム。予報より良い天気に感謝です。柳木ヶ峰まで戻り、大ダルミへ下る。ロープのある急斜面です。大ダルミより沢沿いに下るが、所々に放射上岩脈の大きな岩が有る。

岩あり、ハシゴあり、クサリあり、ロープあり、雪ありでおもしろい山でした。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

 K.F 記

 山行記の訪問者数 今月:8件 累計:1417件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

奥多摩 大岳山 忘年山行 15年12月05-06日 

上州 武尊山 テント教室 15年07月11-12日 

筑波山 トレーニング 15年06月06日 

日光 杉並木 14年12月13日 

古賀志山・鹿沼三番岩 14年12月13-14日 

さすが親分・裏妙義山 14年5月24日 7点セットで危険個所の通過、国民宿舎から・・・

八ヶ岳の好展望台・御座山 13年6月5日 小海線沿線の御座山はシャクナゲの咲く山と・・・

カッコソウ(勝紅草)を訪ねて 鳴神山 13年5月13日 鳴神山は桐生岳、仁田山岳からなる双耳峰で・・・

西上州・妙義山 13年5月11日 表妙義は切り立った岩峰をめぐらせる岩山で・・・