Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 鹿島槍ヶ岳・爺ヶ岳〜立山を一望する後立山連峰の盟主〜 


 山名
鹿島槍ヶ岳 2889.1m(日本百名山)、爺ヶ岳 2669.8m、布引岳 2683m
 山行日
2011年7月22日(金)-23日(土)(前夜発)
 人数
2人
 コース
7月22日(金)柏原新道−種池山荘−爺ヶ岳−冷池山荘テン場7月23日(土)冷池山荘−鹿島槍ヶ岳−爺ヶ岳−種池山荘−柏原新道
 費用
走行距離638km、高速料金6,200円(深夜割引)、テント場代500円×2
 
TAG:北ア,縦走(テント),鹿島槍ヶ岳,爺ヶ岳,柏原新道
 
コースmap
鹿島槍ヶ岳 登山コース

 

 コース詳細

 7月22日(金)

柏原新道登山口−(1h05m)−八ツ見ベンチ−(0h20m)−ケルン−(0h55m)−2060m付近−(0h35m)−2210m石ベンチ−(1h15m)−種池山荘−(0h35m)−爺ヶ岳手前2610m−(0h10m)−爺ヶ岳・南峰−(0h45m)−2600m付近−(0h35m)−冷池山荘−(0h10m)−冷池テン場( テン泊)


 7月23日(土)

冷池テン場−(1h00m)−布引山手前2600m−(0h10m)−布引山−(0h30m)−鹿島槍手前2790m−(0h10m)−鹿島槍ヶ岳−(0h40m)−布引山−(0h50m)−冷池テン場−(0h05m)−冷池山荘−(0h15m)−赤岩尾根分岐−(0h25m)−2570m付近−(0h45m)−爺ヶ岳・中峰−(0h45m)−種池山荘−(1h10m)−駅見岬1890m−(1h00m)−柏原新道登山口

 

 (7月22日(金) 曇り一時小雨)

 柏原新道登山口〜種池山荘

爺ヶ岳登山口と書かれた道標から柏原新道の登りが始まります。しばらく登ったところが八ツ見ベンチ、晴れていれば八ヶ岳が見えるところですが曇り空の下で展望は期待できません。

小休止を繰り返しながら登って行く登山道は石畳を超えると水平道と呼ばれるなだらかな登りになります。

柏原新道の駐車場
柏原新道の登山口
柏原新道の登山口
八ツ見ベンチ
水平岬
水平岬

左手が切れ落ちたガレ場を超え、雪渓の残る沢を巻くように登って行きます。この付近からは高山植物も多く見られるようになります。

雪が残った沢を渡り
喧騒が近づくと種池山荘
喧騒が近づくと種池山荘

やがて喧騒が近づくとガスの中から種池山荘の大きな屋根が見えてきました。山荘前のベンチは既にたくさんの人で一杯です。この山荘に宿泊するのか、もうジョッキーを傾けている団体もいました。

 種池山荘〜爺ヶ岳〜冷池山荘テン場

種池山荘で一泊する予定でしたが時計はまだ12時です。山荘前で昼食をしたのち冷池に向かうことにしました。

登山道は緩やかに爺ヶ岳へと登って行きます。すでに森林限界を超えているようですがあたりはミルク色のガスに包まれ視界を期待すべくもありません。

目の前にライチョウが現れます
ガスの中に爺ヶ岳の山頂
ガスの中に爺ヶ岳の山頂
爺ヶ岳の山頂
赤岩尾根の分岐点
赤岩尾根の分岐点

たどり着いた爺ヶ岳の山頂には頭の丸い主三角点があります。山頂では冷池山荘の若い受付のお姉さんに出会いました。話では週末はかなり予約が多く入っているようで種池、冷池の2つの山荘で1000人ほどが泊まるとか。小屋泊まりは食事の心配もなく、重い荷物を担がなくても済みますが週末などは1畳の畳に2人、3人。テント山行はゆっくりと休むことができます。

巻き上がるガスに混じり細かい雨も落ちてきます。爺ヶ岳の中央峰には立ち寄らず冷池に向かうことにしました。

冷池山荘
冷池山荘のテン場
冷池山荘のテン場

しばらく下ったところが赤岩尾根の分岐。さらに下った鞍部からシラビソの林の中を登り返すと冷池山荘にたどり着きます。ここのテン場は山荘から8分ほど登った所とか。トイレや水場もないようですが展望は良いと言います。

夕闇が近づいたテン場ではガスも上がり始め、雲の中に黒部渓谷の山々が見え隠れしていました。振り返るとガスの中にブロッケンも見えていました。

 (7月23日(土) 晴れのち曇り)

 冷池山荘テン場〜鹿島槍ヶ岳

6時前、テン場から布引山を目指すことにします。ミヤマキンポウゲやシナノキンバイの咲く稜線はやがて布引山への登りに差し掛かります。晴れ上がった青空の下に立山の頂、その右手には剱岳の岩峰がそびえています。立山から続く稜線の先には薬師岳のなだらかな頂き、それから続く雲海の中に槍ヶ岳の穂先が見えていました。

急な登りに汗を流しながら登山道を巻くようにして登って行くと布引山の山頂です。目の前には山肌に雪渓を残す鹿島槍の双耳峰がそびえています。

ガスの登山道を布引山へ
ブロッケンも現れます
ブロッケンも現れます
顔を出した立山と薬師岳
顔を出した立山と薬師岳

ガレた登山道はジグザグを切りながら鹿島槍ヶ岳の山頂へと登って行きます。たどり着いた山頂は360度の展望を楽しめるところです。目の前には巻き上がる雲の中に八峰キレット、その先には五龍岳から白馬岳の稜線が続いています。

布引山から見上げる鹿島槍ヶ岳
鹿島槍ヶ岳の山頂に三角点
鹿島槍ヶ岳の山頂に三角点
鹿島槍ヶ岳の山頂
鹿島槍ヶ岳の山頂
雲を巻き上げる八峰キレットの先に五龍岳
振り返る登山道
振り返る登山道
北峰へ下って行く人もいます
冷池山荘
冷池山荘

西側には山肌に雪化粧をした立山から剱岳の岩峰、振り返ると今登ってきた登山道が巻き上がる雲の中に長々と続いていました。

 鹿島槍ヶ岳〜冷池山荘テン場〜爺ヶ岳

山頂で展望を楽しんだのち冷池のテン場に下ることにします。たどり着いたテン場で少し早いようですがお昼です。これで少しは荷物も軽くなってほしいものです。

冷池山荘で水を補給したのち爺ヶ岳を目指して緩やかに登山道を登って行きます。昨日の疲れが残っているのか重いザックを背負った足取りはまさに牛歩の歩みと言ったところです。途中何度か休憩をはさみながら爺ヶ岳中峰の分岐へ。ここから小さな岩場を登って行くと三角点のある中峰の頂です。

 爺ヶ岳〜種池山荘〜柏原新道登山口

中峰から小さく登って行くと南峰です。ここは山頂を踏まず巻き道をたどり種池へと下って行くことにします。

爺ヶ岳の中峰に三角点
ガスの中に種池山荘
ガスの中に種池山荘

やがて発電機の音が風に乗って聞こえてくるようになるとガスの中から種池山荘の屋根が見えてきました。

種池山荘のベンチで小休止。ここからは柏原新道を下って行くだけです。まだ山頂を目指し登ってくる人も多くいました。

 

 爺ヶ岳・鹿島槍に咲く花

柏原新道にはたくさんの花が咲いています。溶け残った雪渓から種池山荘へと登って行く登山道にはミヤマキンバイやチングルマが咲いています。今年はコバイケイソウの当たり年とか、ガスの中に白い花が群生している姿は幻想的なものです。

マイヅルソウ
マイヅルソウ
オオバキスミレ
オオバキスミレ
ノウゴウイチゴ
ノウゴウイチゴ
イワカガミ
イワカガミ
キバナノコマノツメ
キバナノコマノツメ
チングルマ
チングルマ
コバイケイソウ
コバイケイソウ
ミンマキンバイ
ミンマキンバイ
アオノツガザクラ
アオノツガザクラ

爺ヶ岳へと向かう稜線には咲き始めたショウジョウバカマの花も見付けることができます。雪が残っていた窪地にはミヤマキンポウゲやミヤマキンバイ、シナノキンバイなどのお花畑が広がっていました。

ミヤマダイコンソウ
ミヤマダイコンソウ
クモマスミレ
クモマスミレ
コマクサ
コマクサ
イワツメクサ
イワツメクサ
ミヤマコゴメグサ
ミヤマコゴメグサ
ミネウスユキソウ
ミネウスユキソウ

布引山から鹿島槍ヶ岳へと続く稜線は高山植物に彩られた花の登山道です。チシマギキョウやイワオウギ、テガタネチドリなどのほか、タカネシュロソウや珍しいシコタンソウも見付けることができます。

タカネバラ
タカネバラ
キヌガサソウ
キヌガサソウ
チシマギキョウ
チシマギキョウ
イワオウギ
イワオウギ
ヨツバシオガマ
ヨツバシオガマ
シコタンソウ
シコタンソウ
タカネツメクサ
タカネツメクサ
テガタチドリ
テガタチドリ
タカネシュロソウ
タカネシュロソウ
イワベンケイ
イワベンケイ
ミヤマキンポウゲ
ミヤマキンポウゲ
シナノキンバイ
シナノキンバイ

 

 I.H 記

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

 山行記の訪問者数 今月:22件 累計:1382件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

北ア 槍平 夏合宿 16年08月26日 

白馬三山縦走 15年8月1日~2日 

奥大日岳&立山三山 14年10月11日-12日(前夜発) 紅葉の奥大日岳と立山三山を縦走しました。

奥大日岳 14年10月11日 

剱岳(源次郎尾根) 14年8月1-3日 源次郎尾根から劔岳に登りました。

剱岳(源次郎尾根) 14年8月1-3日 源次郎尾根から劔岳に登りました。

爺ヶ岳南尾根 14年3月20-22日 爺ヶ岳は深い雪の中です。ジャンクションピ・・・

爺ヶ岳南尾根 14年3月20-22日 ジャンクションピーク手前の稜線にテン泊し・・・

爺ヶ岳南尾根 13年12月20-22日 爺ヶ岳のい南尾根を登りました。例年にない・・・

前穂高岳・奥穂高岳 13年9月21-23日 岳沢でテン泊したのち、前穂高岳から奥穂高・・・

登山学校、槍ヶ岳 13年8月9-11日 テント山行で槍ヶ岳から大喰岳、南岳を縦走・・・

北アルプス/槍ヶ岳 13年8月9日-11日 槍沢から山頂を目指しました。槍ヶ岳の穂先・・・

登山学校、槍ヶ岳 13年8月9-11日 テント山行で槍ヶ岳から大喰岳、南岳を縦走・・・

テント教室 槍ヶ岳 13年8月9日-11日 テント教室として槍ヶ岳へのテント山行です・・・

雲の平、三俣蓮華岳、鷲羽岳に咲く花 13年8月1-4日 テント山行で折立から雲ノ平、三俣蓮華岳、・・・

祖父岳の山頂 13年8月3日 祖父岳の山頂からは360度の展望が広がって・・・