Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 2班山行 丹沢・高取山〜仏果山〜経ヶ岳 


 山名
高取山 705m、仏果山 747.1m、経ヶ岳 633.1m
 山行日
2012年3月20日(火祭)
 人数
10名
 コース
撚糸組合前−高取山−仏果山−経ヶ岳−半僧坊
 費用
電車2,000円+バス1,010円=3,010円、その他1,500円
 
TAG:丹沢,ハイキング,高取山,仏果山,経ヶ岳,班山行
 
コースmap
高取山・仏果山・経ヶ岳 登山コ−ス

 

 コ−スタイム詳細

松戸5:54発=本厚木7:31着=バス7:50発=撚糸組合前8:38着

8:50出発〜分岐9:15〜登山口9:20/25〜高取山10:35/55〜仏果山11:35/12:00〜革籠石山12:55/13:00〜半原越13:30/45〜経ヶ岳14:15/45〜半僧坊バス停16:10着

バス16:29=本厚木駅17:20頃着、小田急線事故の為 時間待、10時頃帰宅

 

 明るい稜線をたどる班山行

このコースは初めてで御膳立てはすべてSL任せで申し訳ありませんでした。一応コースは調べて置きましたので何とかトップを歩く事が出来ました。

バス停が当初と路線違いで撚糸組合前に下車、神社にお参りして、その脇から出発。

春はカタクリ、桜、初夏は蛍の里を沢伝いに鶯の初鳴きを聴きながら進み、すぐに登山口に到着。

撚糸組合前から出発
ゲートの先から小さい沢を渡ります
ゲートの先から小さい沢を渡ります

ここから少し降り、沢を渡り杉林の中をしばらく登る、鹿よけの壊れた扉を抜けて見晴らしのない階段状の道を登る。3つ目の扉を抜けると見晴らしの良いベンチに到着、一休止する。さらに登り又3つ目の壊れた扉を越して急坂を一気に登り高取山の頂上に到着する。

ここには鉄製の立派な展望塔があり上がると半原の町から相模平野、眼下に宮ヶ瀬湖、さらに大山から丹沢の主脈と360度の他の山々を見渡せた。

林道を越え明るい尾根に
たどり着いた高取山の山頂
たどり着いた高取山の山頂
展望塔からは宮ヶ瀬湖と丹沢の山並み
仏果山の山頂
仏果山の山頂

一休みして稜線を進み、宮ヶ瀬越を過ぎ、7つくらいのアップダウンを繰り返し、最後の岩稜を登り切った稜線をわずかに左に行き、仏果山の山頂に到着した。

此処も広く野外卓があり、ゆっくり休む。ここにも立派な展望塔があったがパスして次の目的の経ヶ岳に向かうが、すぐにいやな岩稜帯の下りがあり、切り立った箇所を注意して無事に降り、いくつかのアップダウンを繰り返し半原超に到着する。

狭い稜線には小さな岩場
車道が通る半原越え
車道が通る半原越え

最後の力を振り絞り、ひと汗かき経ヶ岳に到着、ほっとする。此処で急げば予定のバスにぎりぎり間に合うが事故があってはと一バス遅らす事にして大休止をとる。

ここからは下山のみ、しかし、ながーく感じる。林道を出た所で道を間違えたがすぐに軌道修正出来てやれやれ、やっと最後の堰堤を回り込み、沢筋を降り、やっと半僧坊バス停に到着出来た。このコースは足慣らしには良いな、と感じました。

経ヶ岳へ登り返します
経石の裏には修験道の匂いも
経石の裏には修験道の匂いも

バスは定刻に来て、本厚木駅に到着したが、乗車口がざわめいている、聞けば事故で途中までしか行かず、回復時間は分らないとの事、客の大声の抗議を聴き、我等は時間待ちを決め込み、駅前の「庄屋」に入り其々注文して過ごし、店長から開通を聴き、急ぎ乗車して帰路に就く事が出来た。

リーダーのビスターリ(ゆっくり)歩行で、バスを遅らせハプニングに遭遇、足止めで参加者に散財をお掛けして申し訳ありませんでした。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

 K.T 記

 

 明るい日差しを浴びながら歩いた東丹沢の山

暖かな日差しの中を、右に丹沢の山並み、左に都心を眺めながらの山行です。

仏果山の山頂で昼食の後、リーダーの「景色はここまで、これからは足元を見て」の声を聞きながら、半原越えまで来ました。

ここからは、最後の急登で疲れも出てきているので登りが大変ですが、リーダーのお陰で無事、経ヶ岳の山頂にたどり着きました。

ベンチが置かれた経ヶ岳の山頂
たどり着いた半僧坊のバス停
たどり着いた半僧坊のバス停

後は、半蔵坊前のバス停までの下りです。途中の法華峰林道を横切ると登山道は昭文社の地図と違った道を示していました。先日、カメの子山行で堂平山から慈光寺へ下る道も違っていました。里山は、道の付け変えが多いようです。

今回は、10kmの道程を上手なリーダーのお陰で、疲れることなく歩かせて頂きました。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

 I.H 記

 山行記の訪問者数 今月:24件 累計:1582件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

房総 嵯峨山 班山行 16年3月19日 

丹沢 鍋割山 15年11月21日 

大山・ネクタイ尾根 14年11月16日 石尊沢から北尾根に突き上げる急なふみ跡

中央沿線 滝子山 14年11月8日 中央沿線 滝子山 1班班山行

塔ノ岳 14年11月4日 丹沢 塔ノ岳 トレーニング 14.11.4

2班班山行 奥多摩・生藤山 14年9月6日 奥多摩の静かなハイキングコース

1班班山行 新緑の高水三山 14年5月24日 1班班山行です。お天気に恵まれ新緑の高水・・・

2班班山行 武甲山 14年5月11日 2班班山行です。横瀬駅からタクシーで武甲・・・

3班班山行・伊豆 玄岳 14年4月19日 伊豆スカイラインの近くに頭をもたげる玄岳・・・

丹沢・菰釣山 14年4月11日 東海自然歩道の通る菰釣山はブナの稜線と富・・・

花に酔う 大山北尾根ミツマタの群生地へ 14年3月28日 3月のかめの子山行は大山北尾根です。地獄・・・

大山北尾根 14年3月28日 カメの子山行、大山の北尾根は明るい尾根歩・・・

1班・班山行 三浦アルプス 14年3月15日 1班の班山行は三浦アルプスです。森戸林道・・・

1班・班山行 三浦アルプス 14年3月15日 1班の班山行は春を迎える三浦アルプスのハ・・・

地図読み教室&西丹沢・屏風岩山 13年11月13、20日 地図読み教室です。11月13日、机上で地図読・・・

3班班山行・半月山 13年10月29日 3班班山行は半月山です。明智平原ロープウ・・・

2班山行 ダイヤモンド富士in塔ノ岳 13年2月22-23日 塔ノ岳は2月と10月の2回、ダイヤモンド富士・・・

ダイヤモンド富士・雪の表尾根 13年2月22-23日 晴れ渡った塔ノ岳からヤビツ峠への雪の稜線・・・

ダイヤモンド富士in塔ノ岳 13年2月22-23日 ダイヤモンド富士・塔ノ岳の写真集です。山・・・

お汁粉山行・景信山 13年1月5日 景信山の山頂でのお餅つき山行です。総勢30・・・

お汁粉山行・景信山 13年1月5日 お餅つき山行・影信山の写真集です。今年最・・・

1班・2班班山行 お汁粉山行・景信山 13年1月5日 1班、2班山行はお餅つき山行です。景信山の・・・