Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 白毛門ラッセル訓練で雪山デビュー 


 山名
白毛門 1354mで引き返し
 山行日
2012年12月15日(土)〜16日(日)
 人数
11名
 コース
12月15日(土)松戸〜土合駅12月16日(日)土合駅〜1354m引き返し点〜土合駅
 費用
4,000円
 
TAG:谷川岳,雪山・スキー,白毛門,雪山教室
 
コースmap
白毛門登山コ−ス(Google Earth)

 

 コ−ス詳細

12月15日(土)

松戸20:30−土合ステーションホテル23:15

12月16日(日)

土合SH7:00―1354m引返点11:30−土合SH13:30

 

 鍋割山から白毛門へ縦走だって

潜らない!
潜らない!

新人の御2人は鍋割山から帰った日なんですけどその夜に白毛門に行くつもりであった。ハシゴ酒ならぬハシゴ山。神奈川県から群馬県への縦走はちょっと長いのでいったん下りてから、お色直しして白毛門へお出かけする予定だった。

鍋割はあいにくと雨で中止になったけど・・・新人さんは強いですね。雪山デビューの日でですよ。

仕掛け人はエーチャンことK田さん。「縦走と思えばなんてことないヨ」なんて。そりゃーソーダケド。

御2人の足元を見ればピッカピカ。「サケのS井です」さんは6万以上したという空色の靴で、ニューA子は「泣く泣く冬のコートを諦めて」のデビューだ。

今年は冬靴しか揃えられなかったそうでアイゼン・ピッケルは先輩からの借り物だ。どなたかお使いになってない装備が寝てましたらお貸しいただけませんでしょうか、お願いします。

 

 花魁歩き

輪環チェック
輪環チェック

輪環には裏表と左右と前後のちがいがある。久しぶりなので忘れていることもある。取付で輪環を履いて、馴染み客を迎えにいく花魁のようにそこら辺りを練り歩く。

前日からの雨で雪は締まり、輪環の登場は必要ないようだが。いつもは天神平で滑ってる音が聞こえる−−まさか−−のだが、雨と風でウグイス嬢さえも届かない。

籐製の輪が岩に引っかかって歩きずらいandステップからはみ出すand不安定and立ち込めない。

 

 エーチャン

追いつかれたので、後ろの3女を通す。ノー輪環・ノーアイゼンだ。「声が似てたのでエーチャンかと思ってたらやっぱり〜〜〜」とK田さんに熱い秋波を送ったのでビックリ。

20年前からの仲間とか。エーチャンは歯を白くして目尻に皺を3本増やし、まんざらでもなかった。

昔を思い出したエーチャンは気力を削がれたことを隠すように、ここからの下山を命じた。標高1354mで、輪環とストックからアイゼンとピッケルに替えた。

 

 コロ1コロ2コロ3コロ4コロ5

新人3人(前列)を迎え
新人3人(前列)を迎え

下り。エーチャンから「アイゼンの歯で引っ掛けないように」と指示があった。にも拘らず、まず自分。

岩を越したつもりが越せてなかったのでしょうね、アイゼンの歯が岩を引っ掻き前のめりになっておっとと、あわてて出した控えの足もおっとっとオトーサン。吹っ飛ぶところだった。

続いてSMさんが、ザザザーと全身で滑り込んできて老体にぶつかった。M山さんは木の根を踏んだ歯が思いの外食い込んでズッデーン。I川さんはアイゼンの歯で反対側のアイゼンの留め金部品(プラスチック製)を壊したため靴に固定できなくなってしまった。

歯医者さんはいないよ。結局両足とも外したようでつるっつるっとよく転んでいた。前の方で笑い声が湧き上がった。原因はニューA子が滑落したこと。

ご本人は「このまま登山口まで落ちて行ったら楽しい」と負け惜しみを言ってたが、もがいていた姿がみんなをチョー盛り上げていたようだ。映像がないのが残念。

 

 土合バー

下りはアイゼンです
下りはアイゼンです

ホテルに戻って、雨に濡れた衣服を梱包しながら、温泉に入っての変身を夢見て支度を急ぐ。昨夜の団体さんは天神平で訓練をしたようでビーコンなどを解除していた。

このホテルは駐車場がいっぱいだったし寝るところがなくゴザ持ってウロウロしましたが、トイレがきれいだったね。既に床は魚河岸のマグロで満ち満ちていて改札口を通り抜けるしかありませんでした。自分好みの寝場所を見つけ寝具を敷く。

ホテルなのにテントを張っている人もいる。こんな寒い晩はホットウィスキーが一番です・・・♪ウィスキーが、お好きでしょ♪・・・人恋しくなってコップを持ってあちこち周る。ホームレスってこんなんかな?

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

 N崎 記

 山行記の訪問者数 今月:11件 累計:1156件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

水ノ塔山 雪山教室 14年12月6日 日帰り 

上越・白毛門〜谷川岳 14年9月6-7日(前夜発) 谷川岳の馬蹄形登山

谷川連峰 白毛門沢 14年8月31日 谷川岳の白毛門沢の沢登です。深夜はどしゃ・・・

白毛門沢 14年8月31日 ハナゲの滝やナメが続く快適な遡行

雪山教室 北アルプス・表銀座縦走 14年5月3-5日 燕岳から表銀座を縦走する予定でしたが翌日・・・