Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 カメの子山行 御岳山 


 山名
御岳山928m
 山行日
2012年1月19日(土)晴れ
 人数
10人
 コース
古里駅−御岳山−御岳山ケーブル
 費用
休日お出かけパス2,600円、御岳ケーブル570円、バス代270円(滝本〜御嶽駅)
 
TAG:奥多摩,ハイキング,御岳山,カメの子
 
コースmap
御岳山 登山コ−ス

 御岳山

古里駅(10:15)−515m付近(11:10/15)−795m付近(12:10)−御嶽神社分岐(12:45/14:00)−御岳神社(14:25/30)−御岳山ケーブル山頂駅(14:50)

 

今年最初のかめの子山行はY川さんの企画で奥多摩の陣馬尾根です。しかし数日前に降った雪で登山口の蛇沢からの登りはかなりの積雪がのようです。O熊さんがビジターセンターに確認したところ一般的でないこのコースはトレースも付いていなようで、稜線は50cmほどの積雪と言います。このためコースを変更して丹三郎尾根から御岳山を目指すことにしました。

古里の駅前で準備体操をしたのち青梅街道を横切り丹三郎尾根の登山口を目指します。電気柵が張り巡らされた登山口からは暗い杉林の中の登りが始まります。杉の枯れ葉が積もる登山道には霜柱が立っているものの雪はそれほど多くはありません。

古里駅前に案内板
登山口に電気柵のゲート
登山口に電気柵のゲート
杉林の暗い登りが始まります
杉林の途中で小休止
杉林の途中で小休止

飯盛り杉を越えると明るくなった稜線を登って行くようになります。木立の先には雪を被った川苔山の稜線が見えていました。

846m付近の稜線は風が吹き抜けるところのようで、稜線には吹きだまりが出来ています。稜線を避けるようにふみあとが続いているものの、膝ほどの深さの吹きだまりに壺足の跡が点々と続いていました。

大塚山は巻き道をたどり御岳神社へ。途中のベンチで昼食にしました。今日のメニューはシチュウ鍋、それと上州名物というお切り込みを持て来ましたが、10人の山行ではコッヘルが少し小さかったようです。

稜線には吹きだまりも
途中のベンチで昼食
途中のベンチで昼食
コッヘルを取り出しシチュウ鍋
御岳山神社から眺める日の出山
御岳山神社から眺める日の出山

ここからは御岳神社へ向かうことにします。御岳山の宿坊や土産物屋の立ち並ぶ坂道を登って行きます。神社の拝殿までは急な石段が始まります。雪が張り付いた急な石段は少しお腹が重たい体には少しきつい登りでした。

 御岳山〜御岳ケーブル

御岳山神社の朱塗りの拝殿からは青空の下に日ノ出山の頂、その先は八王子、さらに都心のビル群などが霞んでいるようです。少し気温が上がっているようで濁った空に融け込んでいるのかスカイツリーなどは見付けることが出来ませんでした。

ケーブルカー駅に向かいます
ケーブルカーで滝本へ
ケーブルカーで滝本へ

日ノ出山に立ち寄ろうと言う話もありましたがこの時間では無理と言うもの、帰りは御岳ケーブルで滝本駅に下ることにしました。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

 I渕 記

 山行記の訪問者数 今月:8件 累計:1159件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

奥多摩 御前山 17年6月11日 

奥多摩 城山 忘年山行 15年12月5-6日 

奥多摩 大岳山 忘年山行 15年12月05-06日 

赤ぼっこ 15年02月17日 

湯ノ沢峠~滝子山を目指して 14年11月21日 大蔵高丸、ハマイバ丸の稜線は初冬のスノーハイク

大山・ネクタイ尾根 14年11月16日 石尊沢から北尾根に突き上げる急なふみ跡

奥多摩・棒ノ折 温泉付き班山行 14年10月26日 岩茸山から棒ノ折山への軽い縦走です。帰り・・・

2班班山行 奥多摩・生藤山 14年9月6日 奥多摩の静かなハイキングコース

雨物語2014 奥多摩・棒ノ折山 14年6月18日 地図読み山行の宿題を

1班班山行 新緑の高水三山 14年5月24日 1班班山行です。お天気に恵まれ新緑の高水・・・

カメの子山行 沼津アルプス 13年12月14日 2班の班山行は沼津アルプスです。沼津アル・・・