Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 2班山行 ダイヤモンド富士in塔ノ岳 


 山名
塔ノ岳1481m
 山行日
2013年2月22日(金)23日(土)
 人数
CL:S井ほか5名
 コース
2月22日(金)渋沢駅=大倉登山口〜塔ノ岳2月23日(土)塔ノ岳〜ヤビツ峠=秦野駅
 費用
交通費2,520円、宿泊費(2食付)6,000円、合計8,520円
 
TAG:丹沢,雪山・スキー,塔ノ岳,ダイヤモンド富士,班山行
 
コースmap
塔ノ岳 登山コース

 2月22日(金) 大倉〜塔ノ岳

渋沢9:40バス=大倉登山口9:00〜R9:30/9:40〜R10:30/10:40〜戸沢分岐11:55/12:10〜花立山荘12:50/13:05〜塔ノ岳14:00 尊仏山荘泊

 

雪のバカ尾根を登って
雪のバカ尾根を登って

CLのH谷さんが体調不良にて、急遽、僕のCLデビューとなった。H谷さんの計画は万全であり、楽ちんCLと思われた。

しかし、トラブルは最初から発生した。集合時間の11分後がバスの発車時刻であったが、女性陣が用足しの間にバスの出発時刻が過ぎてしまったのだ。CLとして、集合時に次の行動予定時刻を明言しておけば良かったと反省である。結果、30分遅れのバス便となった。

大倉尾根の大半は、眺望もなく林の中をひたすら歩く。少々の退屈感は否めない。

しかし、今日はCLとして先頭を歩く。いつもは前の人のペースに合わせて歩くだけだが、今回は後ろの人のペースを考えて歩かなければならない。初CLで少し緊張気味の僕は、どうしても早足になりがちである。

それにしても後ろの人のペースに合わせるのは難しい。当然ゆっくりのペースに合わせるので、他の登山者には追い抜いてもらうために道をあける事になる。しかし、一度だけ一人の登山者を追い抜いた。80歳は優に超えている方ではあったが、自然と皆の話題になった。「さっき、抜いたよね♪」「うん、抜いた、抜いた♪」こんな事も喜びになるのだから、ゆっくり気分で楽しむ亀山行も捨てたものじゃない。

頂上近くなると木々の隙間から、左手には富士山、右手には江の島が見える。特に今日は、塔ノ岳からダイヤモンド富士が見られる年2回の限定日である。予報通りで天気も良く、気持ちもウキウキしてくる

たどり着いた塔ノ岳の山頂
ダイヤモンド富士
ダイヤモンド富士

塔ノ岳山頂に着き、宿泊する尊仏山荘に荷物を預けて、丹沢山を往復する予定であったが、山頂からのダイヤモンド富士の時間に間にあわない可能性があることから、今回はパスする事とした。

そんなことで、早々と宴会が始まった。女性陣の手作りおつまみに加え、今日は欠席のI淵夫人の心遣いで色々なものが出てくる。とても山小屋でのつまみとは思えない。お酒の種類だって豊富だ。日本酒に焼酎(一刻者の原酒で40度の物もある)・ウイスキーは山崎、オーガニックのワインだってある。

黄金色に燃える富士山の山頂
蛭ヶ岳を染める残照
蛭ヶ岳を染める残照

そして今回のメインイベントのダイヤモンド富士の時刻となった。登山の途中ではガスが発生して、富士山の姿が見えない時もあったが、皆の念力で素晴らしいダイヤモンド富士とのご対面となった。ぴったり富士山の山頂に太陽が沈む感動の景色は、写真でも伝わるだろうか?

ダイヤモンド富士in塔ノ岳 「バンザイ」

そして夕食は、山小屋定番のカレーライスで、お代わりは自由である。「結構いける味だ」というよりも、「山で食べるものは何でも美味しい」。僕は2回もお代りをした。

 

 2月23日(土)

尊仏山荘7:30〜新大日山荘8:10/8:20〜行者小屋9:05/9:20〜烏尾山9:45/9:20〜三ノ塔10:40/11:20〜ヤビツ峠13:25/13:51=バス秦野13:40

 

塔ノ岳からヤビツ峠へ
塔ノ岳からヤビツ峠へ

翌朝は6:00起床で7:30出発と、余裕の計画とした。日の出も美しい、すがすがしい朝である。

帰路は、ヤビツ峠からのバス便が不通ならば、三ノ塔から大倉に下るという案も出ていたが、登りの登山者に聞くとバス便はあるという。そこで当初の計画通りのフルコースを歩けることになった。

途中で長靴をはいた老人とすれ違うが、声をかけると気さくに話だした。何と81歳との事で、散歩との事であった。

1月に登山学校の基礎教室でここを通った時にも、この方とすれ違ったのを想い出した。ほとんど登山を日課としているのであろう。僕もこんな老後を過ごしたい。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

 S井 記

 山行記の訪問者数 今月:12件 累計:1265件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

丹沢 塔ノ岳 還暦祝い 16年06月06-07日 

房総 嵯峨山 班山行 16年3月19日 

中央沿線 滝子山 14年11月8日 中央沿線 滝子山 1班班山行

塔ノ岳 14年11月4日 丹沢 塔ノ岳 トレーニング 14.11.4

2班班山行 奥多摩・生藤山 14年9月6日 奥多摩の静かなハイキングコース

1班班山行 新緑の高水三山 14年5月24日 1班班山行です。お天気に恵まれ新緑の高水・・・

2班班山行 武甲山 14年5月11日 2班班山行です。横瀬駅からタクシーで武甲・・・

3班班山行・伊豆 玄岳 14年4月19日 伊豆スカイラインの近くに頭をもたげる玄岳・・・

1班・班山行 三浦アルプス 14年3月15日 1班の班山行は三浦アルプスです。森戸林道・・・

1班・班山行 三浦アルプス 14年3月15日 1班の班山行は春を迎える三浦アルプスのハ・・・

3班班山行・半月山 13年10月29日 3班班山行は半月山です。明智平原ロープウ・・・

ダイヤモンド富士・雪の表尾根 13年2月22-23日 晴れ渡った塔ノ岳からヤビツ峠への雪の稜線・・・

ダイヤモンド富士in塔ノ岳 13年2月22-23日 ダイヤモンド富士・塔ノ岳の写真集です。山・・・

お汁粉山行・景信山 13年1月5日 景信山の山頂でのお餅つき山行です。総勢30・・・

お汁粉山行・景信山 13年1月5日 お餅つき山行・影信山の写真集です。今年最・・・

1班・2班班山行 お汁粉山行・景信山 13年1月5日 1班、2班山行はお餅つき山行です。景信山の・・・