Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 戸隠ドタバタ山行 


 山名
戸隠山1904m、黒姫山2053m
 山行日
2013年10月5日(土)〜6日(日)前夜発
 人数
CL:敦子姫、SL:T葉さん、W辺さん
 コース
10月5日:登山口〜蟻の戸渡り〜八方睨み〜戸隠山〜避難小屋〜キャンプ場10月6日:登山口〜しらたま平〜黒姫山〜古池〜登山口
 費用
車関係10,650(高速2,200)、テント借料金300、食費500、1人11,450
 
TAG:北信・志賀,ハイキング,戸隠山
 
コースmap
戸隠山 登山コース

 

 コースタイム

10月5日(土)

登山口7:20〜隋神門8:15/8:25〜蟻の戸渡り出合10:10〜八方睨み10:30/10:50〜九頭龍山11:50/12:05〜避難小屋13:00/13:15〜キャンプ場14:50

10月6日(日)

登山口6:00〜分岐7:15〜しらたま平8:45/9:00〜黒姫山山頂9:30/9:45〜分岐11:20〜古池12:05/12:20〜登山口13:00

 

 蟻の戸渡りと紅葉の黒姫山

以前、班の夏合宿で飯綱高原と高妻山を戸隠キャンプ場ベースで楽しい山行をした思い出があります。その時に「いつか、戸隠と黒姫山を登頂し、美味しいお蕎麦を・・・」と考えていたところ、今回敦子姫から戸隠・黒姫山の計画が出され参加させてもらいました。

前夜発、サービスエリアで仮眠して早朝戸隠キャンプ場に着き、5日戸隠山、6日黒姫山というスケジュールで登ってきました。

 

蟻の戸渡りのナイフリッジ
蟻の戸渡りのナイフリッジ

まずテントを設営し、奥社入口の登山口に準備運動のように50分くらい歩き着きました。

途中から霧雨になり、岩場の多いルートだけに嫌な予感がしました。

鎖場を何か所も通り一番の難所の「蟻の戸渡り」に着きました。幅が50センチくらい、長さは30メートルくらいのナイフリッジです。

敦子姫は安全なルート、T葉ちゃんとW辺は上部ナイフリッジを4つ足で通過しました。

通過してすぐ上の八方睨みで固い握手をしましたが、霧雨も上がり、さわやかな風も吹いてきました。

ロープウェイからの景色は、紅葉の真っ盛りで緑・黄色・赤の木々に加え、岩肌の白のコントラストが美しい。2日目の宝剣山荘から木曽殿山荘に向かう縦走路から見下ろす紅葉も、太陽の光に照らされ、今までに見たことも無い、実に素晴らしい光景であった。

紅葉全開の景色を堪能しながら15時にはテンバに着き、テントのわきに白樺の丸太を椅子代わりにおき楽しい夕餉の始まりです。

戸隠山の山頂
戸隠山の山頂

いつものように手早い段取りで敦子姫の手料理が次から次へと出てきて、また千葉ちゃんの炙りベーコンの差し入れで笑いの絶えない時間が暗くなるまで続きました。

場所をテントに移し、テントの中でも宴は続きました。

 

翌朝は黒姫山に登るため林道を延々と歩き本日一番乗りで登頂しました。下山後は敦子姫お奨めの温泉に入り、戸隠そばをいただき、竹の里で買い物をして帰松しました。

 W辺 記

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

 山行記の訪問者数 今月:16件 累計:897件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

妙高 高妻山・戸隠山 16年10月14日-15日 

戸隠ドタバタ山行 13年10月5日-6日 蟻の戸渡りで知られる戸隠山と紅葉の真っ最・・・