Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 西上州 表妙義 


 山名
表妙義 1051.6m
 山行日
2013年11月23日(土)
 人数
CL:K井さん、SL:K林さんほか3名
 コース
第四石門−堀切分岐−鷹返し−中之岳−第四石門
 費用
車代 2,820円、高速代 880円 計3,700円
 
TAG:上州・北関東,登攀・沢登り,表妙義,岩登り
 
コースmap
表妙義 登山コース

 

 コースタイム

松戸0600==松井田妙義IC==登山口駐車場0900/0920−第四石門0940−堀切分岐1030/1040−鷹戻し1210/1250−中之岳1405/1410−中之岳神社上分岐1450−第四石門1455/1510−登山口駐車場1535==道の駅みょうぎ1600==松戸1900

 

 表妙義

妙義山 と言えば日本三大奇勝の一つとされ、鋸歯のような山を遠くに眺めた事はあったが、あの山の何処を登るのかと思っていたのに、ひょんな切っ掛けで登って来てしまった。

例会でたまたまkakuさんの隣にいたら、たった今欠員が出たからと誘われたのだ。まだ登ったことが無い山が多い為、誘われるとダボハゼの様に飛びつく事が多く、今回もそうだった。

表妙義は登っては下り、降りては登るの繰り返しで、まるでジェットコースターのようだった。ジェットコースターは座っているだけだが、こちらは自分の手と足で動かないとならない分、危険と背中合わせだけれど楽しいに決まってる。

 堀切から鷹返しへ

当日はとても良い天気で、紅葉は里側に残るだけで上の方はほとんど落葉していた。

 
山行の無事を祈ります
山行の無事を祈ります

登り始めて間もなく"かにのこてしらべ"を過ぎ、第四石門に進んだ。目の前に大きな岩の門があり、うまいことあるモンだと感心したらあと三つもあるらしい。門の向こうに大砲岩を眺めながら石門を潜り、暫く行くと細い尾根に掛かる狭い、長い梯子を下る。これまで登って来たよりも遙かに下っている様だ。

関東ふれあいの道の一部でもある様でおかしいなと思っていたら、思いっきり道を外れて登りだした。

いよいよかと思い看板を見ると、『この先は上級者でも非常に危険な箇所です。ザイル等の装備の無い方は、登山を自粛してください。』と書いてあった。

 
 

しばらく登り返すと鞍部、堀切の分岐に出た。ここから右は白雲山へ、左は金洞山に分けていて今日は左にルートを取り、鷹戻しから東岳、中之岳を歩く。この縦走の難しさは、北アルプスの大キレットや剱岳の比ではないらしいが、無事に通過できれば自信に?がることは間違いない。

まもなく鎖を使う岩登りのコースが始まり、岩に鎖に掴まって登ると、これから先が鷹戻しだよと、kakuさんから声が掛かり、全員ハーネスを付けた。だいぶ古そうな鉄階段を登り、その先でmitチャンが素早くザイルを出すと、kakuさんが端を掛けてスルスル登っていく。

mitちゃんは何処でも平気だ
 

hosakaさんがビレイして貰いながら登った。更に鎖で登り、滑りそうな岩斜面をトラバースして、登り上げた狭いピークで休憩した。

表妙義のピークは何処も狭く、いくつか越える割りに山名板が無いので、自分がどのピークにいるのか判りずらい。

鷹戻しの先の下りは更に急で、上から見ると垂直にさえ見える。ここもザイルで降りるが、下りの方が高度感がありとても緊張する。離れてから振り返って下降した辺りを見ると、何処を降りたのかすぐには分かりづらいが、よく見ると後続の人達が見え改めて怖くなった。

ロープとATCで降ります
とても立派な第四石門
とても立派な第四石門

何度目かのピークに石祠があったがどうやら中之岳らしい。やっと記念写真に収まり、あとは下るだけとの事だったがルンゼ状の岩斜面に長い鎖があったりで、まだまだ気を緩めることが出来ない。

それでも樹林帯に入ったなと思ったら間もなく石門分岐で、直進すれば中之嶽神社へ行くが、左折して第四石門に戻った。

 振り返ると

振り返ってみると夢中で上り下りしている内に終わってしまった気がするので、もう一度じっくり味わいながら歩いてみたい。次は白雲山のほうも行ってみたいと思った。  リードしてくれたkakuさん、ビレイしてくれたmitちゃんお世話様でした。みんなも無事に下山できて良かったし、とても楽しかった。

これで北アルプスの大キレットや剱岳も行けるかな。

 T葉 記

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

 山行記の訪問者数 今月:10件 累計:1131件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

クライミング入門  クライミング初心者向けの講習を定期的にや・・・

山グッツ・クライミンググッツ  安全に岩を楽しむにはクライミンググッツが・・・

子持山 獅子岩 16年5月28日 

秩父 二子山 西岳中央稜 14年11月3日 奥秩父の二子山中央稜の岩登りです。

三つ峠山・屏風岩・岩トレ 14年10月19日 富士山も目の前のクライミング

丹沢・広沢寺弁天岩、岩登り教室 14年10月4日 弁天岩にて初心者向けの岩登り講習

錦糸町T-WALLでクライミング練習 14年8月28日 錦糸町T-WALLでクライミング講習会を行いました。

エナジー春日部 14年7月12日 エナジー春日部でクライミングも練習を行い・・・

カルチェロッシュでコソ練 14年7月9日 松戸のクライミングジム(カルチェロッシュ)

さすが親分・裏妙義山 14年5月24日 7点セットで危険個所の通過、国民宿舎から・・・

日和田山 岩トレ 13年6月29日 日和田山で岩トレです。集まったのは10人、・・・

西上州・妙義山 13年5月11日 表妙義は切り立った岩峰をめぐらせる岩山で・・・