Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 岩場の連続 北アルプス ジャンダルム 


 山名
西穂高岳2909m、奥穂高岳3190m、前穂高岳3090m
 山行日
2014年9月14日(日)〜16日(火)
 人数
L:H川ほか2人
 コース
帝国ホテル前−西穂山荘−西穂高岳−ジャンダルム−奥穂高岳−前穂高岳−上高地
 費用
交通費14,130円、宿泊費19,100円
 
TAG:北ア,縦走(小屋),ジャンダルム
 
コースmap
ジャンダルム 登山コース

 

 コ−スタイム

9/14(日・曇り) 松戸6:08=(JR)=9:39松本10:10=(電車・バス)=帝国ホテル前13:00−15:55西穂山荘(泊)

9/15(祝月・晴れ)山荘5:40−7:05西穂高岳12:45−11:15ジャンダルム11:25−12:35奥穂高岳12:45−13:20穂高岳山荘(泊)

9/16(火・晴れ)山荘5:40−奥穂高岳6:25−8:20前穂高岳8:25−10:40岳沢小屋10:50−12:30上高地

 

 初日は西穂山荘まで

新島々への電車
新島々への電車

新宿発のあずさ1号の自由席は満席、甲府近くまで立っていきました。電車が好きな私は新島々まで電車、そこからバスで上高地に向かいます。連休中で沢渡の手前から駐車場に入る車で1時間程渋滞、登山開始が遅れました。

西穂山荘も連休中で1畳に2人という混雑。会った人の話では、前日の土曜日は1畳に3人だったそうです。また鎖場や頂上の渋滞も酷かったそうです。

 

 いよいよ核心部

朝焼けの前穂吊尾根
朝焼けの前穂吊尾根

翌15日、西穂山荘を4時30に出発。西穂高岳までもかなりの岩場。歩きながら正面に奥穂から前穂の吊尾根が見える。朝焼けのシルエットが素晴らしかった。

ここから間ノ岳・天狗岩を越え、11時15分ジャンダルムの頂上に立つことができました。でも大変なのはこの先の「馬の背」で、尖ったピークを越えます。ただ実際に越えてみると、見ている方が怖かった、というのが感想です。

ジャンダルム頂上
振り返って見るジャンダルム
振り返って見るジャンダルム

奥穂高岳を越え、穂高岳山荘に着いたのは13時20分でした。次の日大キレットを越えるために北穂高小屋まで足を延ばすI.Nさんを見送り、残りの2人は穂高岳山荘泊です。この日は1畳に1人でゆっくり休めました。

 最後まで緊張

最終日16日は吊尾根を通り前穂高岳、そこから重太郎新道を上高地まで下ります。このコースも岩場が多く気が抜けません。

上高地で大キレット・天狗池経由で下ってきたI.Nさんと合流し、帰りの特急電車内でゆっくり祝杯をあげることができました。

 

 おしまいに

馬の背
馬の背

このコースはいたるところ岩場で、3点確保の連続です。I.Nさんはザイル一式、他の2人もシュリンゲとカラビナを持参しましたが幸い使わずに済みました。また、ヘルメットは頭が岩にぶつかるのと、落石の対策で必要です。

家に帰ってくると新聞に「北アルプスで4人死亡」との記事がありました。そのうちの2人は私たちが歩いた周辺で起きています。今、私たちの名前が出なくてほっとしているところです。

 H川 記

 山行記の訪問者数 今月:23件 累計:1335件

≪お知らせ・関連する山行記≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記≫

北ア 薬師岳・黒部五郎岳 17年7月30日-8月2日 

北ア 黒部渓谷下ノ廊下 16年10月07日-08日 

北ア 大キレット 16年10月3日-5日 

夏合宿 唐松岳~白馬岳~栂池 15年7月31日~8月2日 

紅葉の涸沢 14年10月4-5日 紅葉の真っ最中の涸沢です。紅葉とテントと・・・

標高100山 龍王岳、真砂岳 14年9月12-14日 標高100山の最後は立山

あこがれの白馬岳へ 13年7月26-28日 あこがれの花と雪渓の山、大雪渓の途中から・・・